2007年10月14日

マタニティーライフ

初めてみやchanに記事を投稿したのが4月25日(たまたまだけど弟の誕生日だ(・ω・ノ)ノ!)
その日から、つらつらと日々の出来事。
主に、作った食事の事や妊娠生活の事を綴って参りました。



その中で、今日が妊婦である私がここでマタニティーライフを綴る最後となりました。
明日入院し、明後日出産となります。
本当はこうして出産のスケジュールを書く事を悩みましたが、
5ヵ月半、沢山の方に見守られ、励まされマタニティーライフを過ごして参りましたので、
あえてご報告させて頂きます。


それに、不本意ではあったものの帝王切開での出産と言う事でこうして書き残す事が出来る訳ですから、
それはまた、頑固ちゃんの希望かもしれないと思って。


2月17日は私とパパの1年目の結婚記念日でした。
つまり、私達は結婚1年で子供を授かり、本当に順風満帆な結婚生活を歩んでいるのですが、
当初はもっと早く子供を欲しいと希望していました。



年齢も、ありますし。
子供が欲しいので結婚して、宮崎に引っ越すと言う決意もしたと言うのが私の本音でもありました。
子供を望まなければ、パパと東京と宮崎、遠距離での交際でもそれはそれで良かったんです。
元々、遠距離恋愛って苦手じゃない私。
調度いい距離感。パパとの関係にしても、実際の距離にしても。
東京で自分の世界と言うか生活というかもう出来上がってましたから、
仕事、人間関係、そして何より東京と言う住み慣れた場所。
それを全て捨てて(と言うと大袈裟ですが…)見知らぬ土地宮崎に拠点を移すのはそれなりの覚悟がいります。


でも、子供が欲しい。
そう思った時に、今までの生活を諦めてもいいかな。と判断したのです。
それぐらいの思いがありましたから、子供を授からない1年間とは思いの外長い時間でした。


当たり前ですが、初めての結婚生活。
知らない土地。
親族はもちろん、友達も居ない、気晴らしに飲みに行く相手も居ない。
パパと喧嘩した時は本当に最悪。
何故ここに居るのだろう?
1人泣く事もありました。


でも、子どもが出来れば…。

そう思っても、なかなか出来ない…。
何冊か本を読み漁り実行するも出来ない…。


そんな私の状況を知っていた当時医療関係の会社の派遣をしていた友人が、
婦人体温計をプレゼントしてくれ、3ヶ月毎朝基礎体温を測りグラフにして…。
最終的にはそれをもって病院にも通いました。


先生に『コレばかりは気長に構えるようにね。』と励まされ、
実は今回の妊娠、はっきりと『残念ながら今回はまず無理ですね。』って言われていたのです。
理由もちゃんとありましたので、じゃあ来月また頑張るかぁ~。
と、思っていた程。



2月19日、お正月に実家に帰らなかったので里帰りを兼ねて東京経由で2週間実家に帰る事に。
当然、今回はダメだと思っていましたから、久々の東京。
友達との再会。
それはもう、浴びるように飲みまくり(≧∇≦)ノ ビール
1週間の東京滞在で飲まない日は当然なし!!


ただ…、その1週間の間に来るはずのものが来なくて。
う~~ん。今回は絶対に出来てないはずだし、生活のリズムも急変したから来ないのかな~。
そんな風に思いながら、東京を後にして実家に。


掛川の駅に迎えに来てくれた母の車に乗り込み、久々の再会に話を弾ませつつも、
『ビールかって帰らないとね。』
の言葉に、『今回はいいや。』
絶対に出来ていない筈だけど…。
万が一…。


半信半疑。結局ビールの変わりに検査薬を購入することに。
2月27日朝。
まさかと思いつつ検査薬を使用してみると。


【陽性】反応が!!



絶対に無いと思っていた分驚きも、喜びも絶大。
そこから始まったマタニティーライフ。


そこから先は皆さんのご存知の通り?
ここで綴ったような生活を送っていました。



妊娠して変わった事。

何と言ってもお酒を断った事でしょう(* ̄m ̄)プッ
2月25日浅草で飲んだのが最後!
翌日26日から全く、本当に、1滴も飲んでいない~~!!!!

何より夫であるパパと、母親であるマコちゃんが本当に驚いています。

『mikiちゃん飲んでないの?』と誰かに言われれば、
本当に飲んでいない事を、それは信じられないほどに凄い事と熱く語るパパ。

それもそのはず、毎晩の晩酌は欠かさず、眠りにつくまで常に片手にグラス。
パパと飲みに出かけても、早く帰りたがるパパ。まだ、後一杯と言う私。



その私が一切飲まないのですから…驚きでしょうね。
私だって驚きだもの。
それだけ、我が子と言う存在は大きいのですね。



愛してやまないお酒を断ち、薬を出来るだけ飲まないためにも健康に気を使い。
パパが風邪を引けば罵りつつ、パパを遠ざけ。
出来るだけ、体を動かし…ウォーキングを続けた事は自分でも驚きでした。
尾てい骨を痛める前は歩くのって楽しい~~(≧∇≦)ノ って思うほど、それははまっているって言えるほど。
私、そんな人間じゃなかったんですよ。
3日坊主なんて当たり前、何事でも初日終了なんてしょっちゅうの人間でしたから。


そんな新しい、発見が出来た日々でもありました。


最後の最後に…やっぱり悔やまれるのは自然分娩が出来なかった事。
コレだけアルコールも薬も遠ざけたのに、
最後の最後、出産と言う時に『麻酔』と言うキツイ薬でベイビーを酔わせてしまうのですから。
もちろん他にも産んですぐに一緒にずっと居られないとか、色んな理由もありますけどね。




でも、以前言ったように頑固ちゃんが選んだ事ですからね。
それに…。
一日産婦人科病棟に入院して。


産婦人科病棟って総合病院の中で唯一新しい命が生まれる場所ですよね。
他の病棟では生死を彷徨う患者さんも居る中、
笑顔が生まれる病棟。


でも、それは産科であって、婦人科では全ての患者さんが笑顔で居れる訳でもなく。
なかなか、子供に恵まれないご夫婦だって沢山居ます。
私はほんの短い間の不妊治療ですみましたが、それでも辛く痛みを伴う治療でした。
それでも出来ず、治療が進めば辛さも、痛みももっと大きくなることは想像できます。


それを堪え、それでも治療を続ける方は沢山居ます。
そんな方々を思えば、どんな形であれ、愛しい我が子と対面出来る事がどれほど幸せな事か。
まず、無事我が子をこの世に生み出す事が何より一番大切と。


今はそう思って明後日の、待望の頑固ちゃんとの対面に臨みます。



生まれる前から頑固ちゃんには沢山の物をもらいました。
孤独だった一年前からは想像も出来ないほど、
頑固ちゃんの出産を見守ってくれる人達に恵まれました。
なんて素晴らしいタイミングでみやchanは開設されたのでしょう。
皆さん本当にありがとう。


そして、一番近くで支えてくれたパパ。
パパへの愛情も一層深まりました。
パパと出会えて本当に良かった。

頑固ちゃんがパパとママの子で良かった。

生まれてきたら…。
きっともっともっと多くのプレゼントをくれるのでしょうね。

親になると言う事…、土壇場で少し恐怖心を覚えるのも確かですが、
本当にワクワクです。




と、いう事で暫くブログをお休みします。
次にお会いする時は母の私です。
きっと素敵なご報告を皆さんにお届けするブログになります。


頑張ってきますね。



私のお腹に顔をくっつけて…頑固ちゃんとお話してるのかな?







同じカテゴリー(マタニティーライフ)の記事画像
パパは辛いよ(-
友達
ストレス…
名古屋デート
母親休業
強い見方
同じカテゴリー(マタニティーライフ)の記事
 パパは辛いよ(-"-;A ... (2007-10-08 19:08)
 友達 (2007-10-07 22:01)
 頑固ちゃん (2007-10-04 19:59)
 気持ちの整理をしたくて (2007-10-02 18:59)
 ストレス… (2007-09-21 22:49)
 名古屋デート (2007-09-18 15:44)

この記事へのコメント
読んでて涙がでてきました・・・。
kokoroには何のアドバイスもできませんが
元気なママで登場するmikiさんを心からお待ちしています
kokoroも色んなこと頑張ってみます
ありがとうございました・・・で・・・
またよろしくおねがいします。
Posted by kokoro at 2007年10月14日 23:36
kokoroさん同様、私も涙がでてきました。
新しい命の誕生、本当に楽しみにしています。
頑張ってください!!!!
宮崎から、応援していますww
Posted by 葉月 at 2007年10月15日 00:09
お久しぶりです。
とにかく無事に、生まれることを祈っています。
私も妹も帝王切開で生まれて、私は生まれてすぐ保育器に入れられてお母さんとしばらく会えなかったそうですけど、そんなの関係なく、愛情いっぱいに育ちましたよ!
無責任なこと言ってごめんなさい。
私は妊娠出産の経験ないので母親の気持ちはわからないですけど、子供の立場から見たら、産んでくれてありがとうって思います。
Posted by チエコ at 2007年10月15日 01:09
おはようございます。
私も二人とも帝王切開でした。それは!やはり。。。。
「なんで自然分娩じゃ出産できないの?」って言う思いでいっぱい。
なんだか 本当の出産じゃないような 罪悪感のような そんな気持ちもいっぱいありました。
でも 赤ちゃんはおなかの中でしっかり私と長い間一緒に生活してきて
出産方法こそ違いますが 自分から生まれてくるのは同じこと
私と主人の子供として 授かった大事な命です。
帝王切開だからと 悔やむことなく。
出産後は 傷が痛むかもしれませんが 大丈夫ですよ。
しっかり 生まれたら抱きしめてあげてねぇ。
にこにこさんと旦那さんを選んで生まれてくる 大事な赤ちゃんですから。
ふぁいと~!
Posted by ねこまま at 2007年10月15日 06:36
読んでいて、自分が初めて子供を授かった時の事を思い出し、ジーンときました(>_<)
私は最近から仲間入りさせてもらったので、そういう経緯があってmikiさんがお子さんを授かったのは初めて知りました。
うちは『授かり婚』でしたので、妊娠当初は親の反対なんかもあって、精神的にきつかった時もありました。仕事も妊娠9ヶ月までしてました。
そんな中、『お前は結婚3年目にしてやっとできた待望の赤ちゃんだった…せっかく授かった命なんだから、産みなさい』と言ってくれたのは父でした。その一言で私は誰が何て言おうが産むんだ!と、強い意思を持つ事ができました…。
だから私達は式も挙げてないし、ドレスも着てません(:_;)

思い描いていた出産を断念するのはすごく残念な事だろうし、勇気のいる事だったと思います。
もうすぐ頑固ちゃんに会えるんですね〜o(^-^)o
mikiさんは、頑固ちゃんのお母さんです!
頑張って下さい!!!
復活第一号で、頑固ちゃんの画像を楽しみにしてますねo(^-^o)(o^-^)o
Posted by やんちゃ盛り at 2007年10月15日 07:59
いよいよなんですね~~。

不妊治療も少しだけどされたんですね。
私も、3年間できなくて、不妊治療をしました(私も少しだけ。それから割とすぐにできましたが)。なので授かったときの喜びってすごくわかります。

出産の喜びももちろんだけど、しばらくするとおなかの中にいてどこでも一緒に動けていた濃厚な10ヶ月間の事を格別に懐かしく思い出す事がありますよ。

モコちゃんの切なそうな表情がなんとも言えずいいですね。

リラックスして臨んでくださいね。。。
Posted by M at 2007年10月15日 08:10
次に会えるのはママさんになったmikiさんですね☆
子供のためならお酒もやめれる、我が嫁と同じですね♪
(うちの嫁はmikiさんほど酒好きではありませんが・・・)
これからも子供のために我慢する事が増えてくると思いますが、それが母親になるということです!!
mikiさんは十分すぎるほど分かっていると思いますが(≧∇≦)
それでは、カワイイ赤ちゃんの写真楽しみにしてますよ♪
Posted by Hide at 2007年10月15日 09:45
なんだか鼻の奥がツーンとして涙が出てきました。
赤ちゃんが生まれてくるって本当に奇跡なんですね。
静岡発宮崎嫁の後輩として赤ちゃんの元気な誕生を
心からお祈り&応援してます!!
Posted by みはる at 2007年10月15日 13:10
オイラ、ウルウルしちゃったじゃないですか(T_T)
『素敵なご報告』を待ってますんで~!!!

『mikiママ』に変更ですね('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)
Posted by ビリsk at 2007年10月15日 13:18
mikiさん

新しい家族との対面もいよいよですね
男の私には出産の苦労は分かりませんが、ほんと女性ってすごいなって思います。
そして、女性から母親になったら、たくましくなる事(うちの嫁のこと)

その後のブログ楽しみに待ってます(^-^)/
Posted by グージーグージー at 2007年10月15日 17:00
産まれてくる赤ちゃんは、mikiさんがママで幸せですね☆
たくさんの愛と幸せをもらって、たくさんの愛で包んであげてくださいね☆
Posted by ピンちゃん at 2007年10月15日 18:53
mikiさん、いいたいことは、皆さんが言ってくださっているので、以下同文です。と手抜きしていますが・・・・・・・

入院前夜は、妙に気が張って眠れなかったり、入院当日もリラックスできないと思いますが、これも頑固ちゃんのためと、母への長ーい道のりの一歩だということで、乗り切ってください!!

頑固ちゃんもそうですが、私は、母となったmikiさんのお顔がみたいです!

モコちゃん、頑固ちゃんにママちゃんとられちゃったよー、もうすぐ入院しちゃうんだよーてな顔してますね。
Posted by ゴン at 2007年10月15日 21:29
子供にすごい名前つけそう(笑)
Posted by もとやん at 2007年10月16日 01:56
もう産まれたかな?
次のブログはmikiママですねぇ~
私もこれを読んで涙が出ちゃいました。:゚(。ノω\。)゚・。
これから幸せが待ってますよ!
Posted by ゆずっこ at 2007年10月16日 15:10
皆様、応援本当にありがとうございました。
こんなに多くに方々に応援していただきまして、mikiは幸せな娘です。
宮崎に嫁ぐことになるとは夢にも思っておらず、正直「なんでそんなに遠いところへ?」と思った時期もございましたが、今は「宮崎で良かった。」と思っております。婚家先のご家族初め、宮崎の皆様にこんなにも暖かく見守っていただき、ただただ感謝です。
本日、無事ベイビーが誕生しました。母子共に大変元気であることをご報告いたすと共に沢山の励ましのお言葉、御礼申し上げます。
詳しい事は退院しましたら本人がお知らせすると思います。
ありがとうございました。

                                  マコばあば
Posted by miki at 2007年10月16日 22:55
おめでとうございます!
本当にマコおばあさまになられたのですね。
母子ともにお元気でなによりです。
Posted by ゴン at 2007年10月17日 01:35
おはようございます!

ご出産おめでとうございます!
わぁわぁ!新生児ちゃんだぁ。かわいいでしょうねぇ。
小さいでしょうねぇ。
マコばあばさま・・・になられたんですねぇ。

しばらくは!傷も痛みますし ゆっくりご静養してくださいませっとお伝えください。
無理は禁物です。

わぁわぁ!本当におめでとうございます!
Posted by ねこままねこまま at 2007年10月17日 07:00
おめでとうございます。
お母様、そうです、宮崎は大変いいところですよ。私は1度は大阪に出ましたがやはり宮崎がいいです。
お孫ちゃんも宮崎ですくすくと育ちますよ(^^)
Posted by M at 2007年10月17日 08:36
mikiさん!
赤ちゃん誕生おめでとうございます☆☆☆
心から祝福いたします。

体調に気をつけて元気に赤ちゃんを育ててくださいね(^0^)
Posted by まさおパパ&ママ at 2007年10月18日 09:04
ベイビーちゃんの御誕生、おめでとうございます!!!
まこばぁばさんのコメント読んでモー太パパと2人で
「わぁぁぁーーーー!!」と声をあげました♪(会社だったのですが^^;)

この世に生まれた素晴らしい命・・・みんなにたくさんのハグとキスを
もらって、たっくさん幸せの幸せが降り注ぎますように・・・☆
Posted by エンマネ at 2007年10月20日 15:35
しばらく、グロブ見ないうちに、出産されててびっくりしました(^^)出産おめでとうございます。今は、ゆっくり体を休めて、日向に帰ってきたら支援センターやたんぽぽキッズや児童館などをうまく利用して、楽しい育児ライフ送ってくださいね。mikiママになってもよろしくお願いします。
Posted by 遼太ママ at 2007年10月22日 09:39
皆様へ


沢山のコメントをありがとうございます。
昨日無事に退院しました。
母子共に元気です。

入院中は皆様のコメントを読みとても励まされました。
お陰で、痛みも辛さも乗り越えられたと思います。
まだ、実家に戻ったばかりで、生活のリズムも整わず、
ブログのほうが更新できそうもありませんので、せめて、コメントにお返事させて頂きます。





☆kokoroさん

いつも応援ありがとうございます。
とても力になりました。
kokoroさんも是非いろんな事頑張ってください。
やってやれない事は無い。
今回実感しました。
頑張って~~。





☆葉月ちゃん

宮崎からの応援届きましたよ~~。
この手に、我が子を抱きしめた時は本当に感動しました。
応援ありがとうね♪






☆チエコちゃん

お久し振りです。
チエコちゃんの言葉、本当に力になりました。
生まれてからが本番ですもの!!
私も、チエコちゃんのお母様に負けないくらい愛情一杯に育てますねヾ(^∇^)




☆ねこままさん

ねこままさんも帝王切開でしたか。
罪悪感…。
その気持ち本当に良く分かります。
誕生日を選ばせて上げれなかったのが残念。
でも、確かに私のお腹で育ってくれた我が子。
本当にいとおしいです(*´艸`)
傷…、痛みましたけど(今も痛いけど)頑張りましたよ~~。
今度奮闘振りを書きます。




☆やんちゃ盛りさん

人それぞれにドラマがありますね。
お父様のお言葉がとても胸に染みました。

妊娠って奇跡だなって思うんです。
タイミングが合わなければ授かれないものですし。
本当に、大切に育てて行きたいと思います。

ドレスはいつでも着れますよ♪(v^-^v)♪
いつか着て下さいね♪



☆Mさん

出来ないかも…。
と、焦った分、授かった事が解かった時は本当に嬉しかったです。
私達はお互い短い期間の治療で済んで本当にラッキーでしたね。

無事産み落とした今は、またまた元気な子供である事に感謝の気持ちで一杯です。
ご苦労のある方の分も一生懸命に育てなければ。
そんな風に思っています。






☆Hideさん

ママになって帰ってきました~~。
子供の為に我慢する…。
もう、すっかり我慢しまくりですよ~~。
って、苦にならない我慢かもしれませんが。

でも、断乳したら思いっきり飲むぞ~~って今から楽しみにしてるんですがね(* ̄m ̄)プッ





☆みはるさん

静岡発、宮崎嫁組み先輩は頑張りましたよぉ~~。
みはるちゃんも後に続いてね~~。
そして、いつか宮崎で会いましょうね♪





☆ビリskさん

『素敵なご報告』もう暫しお持ちを。
嫌って程親ばか炸裂させますから~~(≧∇≦)ノ




☆グージーさん

素敵な対面をしました。
母は強くならないとやっていられません。
母になる瞬間を体感するんですから自然となれちゃうのかも。

男親は、なかなか変われないでしょうね(* ̄m ̄)プッ
だから、嫁だった妻が母に変わってびっくりかもぉ~~。





☆ピンちゃん

ありがとうございます(*´艸`)
そんな風に言ってもらえてとっても嬉しいです。
ピンちゃんのおっしゃるとおり!
沢山の幸せをもらって、沢山の愛を返そうと思います。






☆ゴンさん

今まで本当に支えてくださりありがとうございました。
ゴンさんの一言一言が本当に支えになったマタニティーライフでした。
これからも、先輩ママとしてご指導お願い致します(≧∇≦)ノ

頑固ちゃん…出てきてもやっぱり頑固ちゃんでした(* ̄m ̄)プッ
私の子だから仕方が無いかぁ~~。




☆もとやんさん

はじめまして。
どんな名前かは…お楽しみ♪





☆ゆずっこさん

無事出産できました(*´艸`)
子供の誕生って本当に
涙が出ますね。
沢山の幸せ、楽しみです。




☆まこばあば

色々とご苦労かけました。
私の代わりにコメントありがとう。

やっとあなたに一番の親孝行が出来たと…。
そう思っています。
これから暫く頑固共々お世話になります。




☆まさおパパ&ママ

ありがとね~~☆
今度はあなた達の番ね。
まずは目前のお式!
色々と大変かとは思いますがラストスパート頑張ってね。

出席出来ないのが本当に悔やまれます。
綺麗なウエディング姿のまさおママを見て、
まさおパパのでれ~~~っとした顔が見たかったわ。




☆エンマネさん

ありがとう~~。
宮崎に帰ったら是非、顔を見てやって下さい。

モコは戸惑い気味ながら元気にしています。




☆遼太ママさん

ありがとうございます。
日向に戻ったらきっとお会いする機会もありますよね。
先輩ママとして是非色々教えて下さいね。

うちの子が遼太クンと遊べる日が来るのを楽しみにしています♪(v^-^v)♪
Posted by miki at 2007年10月24日 14:17
お邪魔します。
今日はご報告とお礼に参りました。
わたしのブログを閲覧してくださるみなさん。
さらにコメントを残してくださるみなさん。
みなさんのおかげで「夢(目標)」がひとつ
叶うことになりました。

わたしのブログが文芸社さんより
書籍化され出版されることになりました。
書店発売予定日は11月1日。
(書店によってはずれがあるかも・・)
10月下旬より書店での注文可能。
発売開始日よりアマゾン、ヤフーブック、
ブックサービスでのネット注文可能になります。

本の主タイトルは 「愛唄」
(サブタイトル バツイチ女のひとり言)
ペンネーム 「咲 泰子(さくらやすこ)」
ペンネームの由来は亡き母の名前の泰子。
逆から読んだら「泰子が咲く」・・・です。
名づけ親さんの優しい発想です。

ほんとにみなさんのおかげだと感謝しています。
ありがとうございます!!

ブログは更新ペースはゆっくりになりますが
今後も続けていきますので
どうかよろしくお願いします。
Posted by モモ at 2007年10月24日 20:36
すっかりご無沙汰しちゃいました^^;。
ふと「ん?そろそろ出産間近なのでは??」って思い出してのぞいてみたら、な、∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?生まれちゃってるではありませんか!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

「おめでとー!!!!」
BABYちゃん、mikiさん共々元気って書き込み見てとっても嬉しいよ(≧▽≦) ♪ 
まこばあばさん。おめでとうございます(^^♪
お孫さんは目の中に入れても、鼻の穴に突っ込まれても(笑)も痛くないほど可愛いでしょ!?でもモコちゃんのこともよろしくお願いしますね(笑)♪

mikiさん、帝王切開だったんだね。mikiさん的には望んだ出産方法じゃなかったかも知れないけど、出産は母子ともに無事であることが1番だと思うよ♪

私は長男の出産のときは、先に破水してしまい全開大になっても息子が下がってこなくて助産婦さん、看護婦さんに何度もお腹を押し出されたよ。帝王切開手前までいったけどなんとか吸引分娩で頭の長ーい子が誕生しました(笑)
二男(10月18日生まれ。2日違いかな?)のときは安産だったけど、出血が止まらなくて大変だったし^^;

結果オーライ!元気に生まれてバンバイザイ(≧∇≦)b OK。
子育ては自分育て!まだまだ今からだよ♪がんばって!!

追伸。BABYちゃんはもちろん、モコちゃん情報もお待ちしております\(*⌒0⌒)b♪
Posted by さくらまる at 2007年10月26日 20:26
すみません(>_<)気付くのが遅くなりました。
本当に本当におめでとうございます!!更新がなかったので心配していました・・・
私にとってもこれからの不妊治療と帝王切開の励みになります。勇気もらいました!
赤ちゃんのお話、楽しみにしています☆
Posted by チエコ at 2007年10月28日 15:51
☆さくらまるさん

えへへ。
そうなんです。出産しちゃいましたv(^ー^* )フフ♪
本当は妊娠前にさくらまるさんのお店に遊びに行きたかった( p_q)
コレだけが、今回の妊娠出産での後悔です。

すっかりモコの活躍の場が…。
更新できてなくてごめんなさい。
ぼちぼち再開させたいと思っています。

…。でも暫くはrinoメインになっちゃうかな~~(* ̄m ̄)プッ







☆チエコちゃん

ありがとうヾ(^∇^)
これから沢山、ベイビーのお話書いちゃいますね♪

入院中、沢山の頑張るお母さんに出会いました。
そんな話もいつか出来たら…。
そう思っています。
Posted by mikimiki at 2007年10月30日 15:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マタニティーライフ
    コメント(26)