2007年08月11日

不思議な体

週末が始ります。
いえ、お盆休みが始ります。

天気予報では宮崎は日曜日からお天気マークが続きます晴れ
と、いう事は…。


恐怖の晴天の休日が続くわけで|||(_ _。)


『ママちゃん、いいお天気だよ、どうする?どこ行く?』

が、始る訳で…。


どうしよう…_| ̄|○



この前の日曜日。
この日も快晴の日曜日。


実は、朝からちょっとパパちゃんと喧嘩したんですね。
そんで、パパちゃんはゴルフの打ちっぱなしにゴルフ

当然、と言うかさすがにこの日は『どこか行こう』と、言わないと思っていたのに!!


『ママちゃん、いい天気だし散歩でも行こうか?近くの海とか、公園とか。モコもお外行きたそうだよ。』


仲直りも兼ねてのお誘いだったのでしょうが、いまいちそんな気にもなれず、お腹も張り気味だったので『ママはいいから、パパモコと一緒にどこか行っておいでよ。』と、そんな会話が何度かあって、ガンとして譲らなかった私に諦めたパパ。

『じゃあ、モーちゃんとお散歩行ってくる。』

と、とぼとぼ出て行きました。当然、車でどこか公園か、海にでも行くのかと思いきや、車の前を通り越し、家の近所をぐるりと一回り。
一人ではパパ、寂しくて遠くに行けないみたいなのです。

そんなパパがちょっと可愛くて、お散歩から帰ってきたパパに

『お風呂でも入りに行こうか』



ちょっと前置きが長かったのですが、そんな訳で近所の温泉に行く事に。

あえて名前は伏せますが、なかなかお気に入りの温泉でちょくちょく行く場所。
その日は日曜の午後という事もあってか、大繁盛の上に子供がいっぱい。
当然、私が入るのは女湯ですから、ママに連れられたオチビちゃんが多いのです。


髪と体を洗い、まず室内風呂に。
そして、露天風呂に移ると、そこに小さな女の子とお母さんが。

私のお腹を見て『何ヶ月ですか?』と気さくに話しかけてくるお母さん。
『もうスグ8ヶ月です。』と答えると
『お腹に赤ちゃんがいるんだって。』と、自分の娘に話しかけるお母さん。

どうやら、赤ちゃんが大好きと言う娘ちゃん。私のお腹が気になるも、恥ずかしくて私に話しかけれない。お母さんの腕を掴んでモジモジ。

すると、その会話を聞いていた別の女の子が
『お腹に赤ちゃんがいるの?』興味深深に聞いてくる。
『そうだよ。お腹に赤ちゃんがいるんだよ。』
そう、答えると、人懐っこいその子は私のお腹に手を伸ばしさわり始める。

『お腹が硬いね、どうして硬いの?』赤ちゃんの居るお腹が不思議でたまらないっと言った様子でそっと私のお腹を触りながら聞いてくる。

『赤ちゃんがね、お腹の中で袋に入ってて、その袋の中にはお風呂みたいにお水が入っているから硬いんだよ』難しいかな?と思いつつ出来るだけ嘘の無い様に答える。

『ふ~~ん、赤ちゃんのお部屋があるんだね』解っているのか、どうなのか。そんな風に言いながら、今度は私の胸を人差し指でツンっとつつく。その触り方が、なんとなくいけない事なんだけど、気になって、気になって触っちゃった。みたいな触り方でちょっと笑える。

『おっぱいも大きいね』慌てて、まるで言い訳のように言う女の子。

『そうだね、赤ちゃんの飲むおっぱいが沢山出るようにおっぱいも大きくなるんだね』

ここまでジロジロとマジマジと体を見られるのは正直初めて。
ちょっと戸惑いつつも、この不思議な体に興味を示す女の子との会話は続く。

そのうち、お腹に耳を当て始める女の子。
『赤ちゃんが元気ですよ?って言ってる?』女の子に聞いてみると、

『赤ちゃん、元気ですか?』と声をかける女の子。




後ろの方で、恥ずかしがり家の母娘がちょっと羨ましそうにこちらを見ながら露天風呂から出て行き、人懐っこい女の子とその子の妹と思われるもう一人の女の子が残る。

その後も、お腹を触ったり、耳を当てたり、おっぱいを持ち上げたり…。
やられ放題な私じゃん|||(_ _。)
飽きる事無く、『どうして』を繰り返しながら私の横を離れない。



たぶん、5歳か6歳くらいと思われる女の子。
女の子はやっぱりちょっと大人びているな~~。こんなにお腹の中の赤ちゃんに興味があるなんて。
そんなに小さい頃から、やっぱり女の子はお嫁さんに憧れて、ママになる事に憧れるんだな~~って。
なんとなく、気持ちが解るだけにちょっとのぼせるまで付き合ってしまった(*´艸`)





咲夢が初めて胴体を書いた絵。それまでは顔から手足が伸びてたんだって。
mikiちゃんのウエディング姿を見て書きました。やっぱり女の子だね~~。






お陰で待ち合わせ場所で、待ちぼうけのパパはいい気分で寝てたりして。
『ごめんね~、実はね』と、さっきまでの出来事を話そうとすると、突然『アッ』と言って立ち止まるパパ。
視線の先に目をやると、さっきの恥ずかしがりやの女の子のお母さんが…驚いた顔をしつつ指を刺しつつこちらを見ている。
思わず会釈すると、


パパが『あれ、同級生』と。



前々から思っていたけど、日向って狭いよね。しょっちゅうパパのお友達とすれ違う。
私の地元もそれほど大きくないけれど、まずめったに同級生とかすれ違わないんだけど…。
今回は高校の時の同級生。それも卒業以来とか。

そんなパパの同級生と、パパが再会する前に裸の付き合いしちまった~~(|||▽|||)
帰りの車の中では当然、この話で盛り上がりました(´▽`人)




同じカテゴリー(マタニティーライフ)の記事画像
マタニティーライフ
パパは辛いよ(-
友達
ストレス…
名古屋デート
母親休業
同じカテゴリー(マタニティーライフ)の記事
 マタニティーライフ (2007-10-14 23:26)
 パパは辛いよ(-"-;A ... (2007-10-08 19:08)
 友達 (2007-10-07 22:01)
 頑固ちゃん (2007-10-04 19:59)
 気持ちの整理をしたくて (2007-10-02 18:59)
 ストレス… (2007-09-21 22:49)

この記事へのコメント
mikiしゃん、素敵だわ!!
胸とかおなかとか触られると、この時期、張ってくるでしょうに触らせてあげるなんて。
女神様に触ってる感じだったと思います。
その女の子は、きっと素敵な女の子になりますよ。

でも、パパちゃんの同級生だったなんて・・・・・・ほんと狭いですね。
にしても、パパちゃん、甘えんぼ過ぎだぞ、mikiしゃんには、二人の子どもの世話が待っていることになりそうですね、うわー大変だど・・・・・
Posted by ゴン at 2007年08月11日 01:57
☆ゴンさん

(*´艸`)うふふ。素敵ですか?

人生の中でこの不思議な体で居られるのもわずか。
それも、傍から見ても大きなお腹って言うのは本当に短い期間ですから、
見ず知らずの子とは言え、とても、素直に妊婦さんに興味を持っていた女の子の願いと言えば大袈裟ですが、『知りたい』に応えれればと思ったのです。

人が、誕生するという事はとても神秘的な事ですし、でも隠す事でもなく女の子にとってもいい思い出になるのではないかな~~。
だったらいいな~~。

そんな風に思いました。


しかし、パパの同級生と…偶然とは言え裸の付き合いをするとは。
それも、お腹の大きな私の裸を!!

生まれてくる赤ちゃんと、自分を人間と思っているモコと、
そして、大きな大きな子供…。アハハ~~(|||▽|||)大丈夫かしら?私。
Posted by miki at 2007年08月11日 09:47
俺的には、
『おっぱいも大きいね』
このセリフが気になるんですけどヾ(≧∇≦)〃

しかも
>その後も、お腹を触ったり、耳を当てたり、おっぱいを持ち上げたり…。
本当にやられ放題ですね(≧∇≦)

せっかくだからお腹の赤ちゃんの性別を聞けば良かったのに。
子供は分かるというし!!

なんだかセクハラだらけのコメントですいません。
気を悪くしないで下さいね☆
Posted by Hide at 2007年08月11日 12:15
大人でも妊婦の体は不思議ですよね。
あの体験は貴重!!10ヶ月はきついけど今となっては良い思い出♪
私もよく温泉に行ってましたが、子供に話しかけられるコトはなかったです。
きっと、話しづらいオーラが出てたと思います(^-^;)
その点mikiさんすごい!!触られ放題で我慢できるなんて~☆
きっとお腹のチビちゃんも喜んでいましたね。だって子供の声に反応するって聞きましたよ♪
Posted by ありんこ at 2007年08月11日 17:44
☆Hideさん

( ̄▽ ̄) ニヤ気になります?
『おっぱいも大きいね』って台詞。

純情野球少年Hideさんには刺激が強すぎたかな~(* ̄m ̄)プッ
って、二児の父じゃん。

お腹もだけど、おっぱいも大きくなりましたね~~。
パパもビックリしています。

丁度、この日昼の番組で『児童ポルノ』について議論してて、
けしからん、と言っていたら、
児童に触られまくられて…どうなん?それって(* ̄m ̄)プッ って思いました。

性別は…お医者様には私の希望の性を告げられています♪(v^-^v)♪
100%ではないのでそれはそれで楽しんでいます。




☆ありんこさん

本当に不思議です。
自分の体なんですが、そうじゃないみたい。
確かに、妊娠前に温泉とかで妊婦さんを見たら、やはり気になりましたし。

子供は大好きなんです。
だから、寄って来るのでしょうか?
昔から、温泉や銭湯で子供と仲良しになるタイプ。
お腹の中でもきっとお友達が出来たと喜んでいたと思います。
Posted by miki at 2007年08月11日 18:45
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
不思議な体
    コメント(5)