2008年08月31日

フレンチトースト

24時間テレビ。
ご覧になっていますか?(…途中この打ち込みを中断していたら終わってしまいました)



毎年みんなの頑張りに胸を打たれ、目頭を熱くする私ですが、
去年は例年のような気持ちで見る事が出来ませんでした。

私のお腹に宿る小さな命。
もし、この子に障害があったら…。


なんて自分勝手なのでしょう。

テレビを見ながら自分が障害を持つ子の親になんてとてもなれない…。
そんな気持ちで、上手くいえないけれど逃げ出したい気持ちで子の番組を見ていました。






今年は…。
娘が健やかに育っている事をパパと感謝しながら番組を見ています。



昔母が、

『障害を持って生まれてくる人の割合は決まっていて、健常者はその一部の人に障害を身代わりとなって背負ってもらっているのよ。だから私達の代わりにごめんね、ありがとうねって感謝しないとならないのよ』

と言ったようなことを言っていました。
一語一句は正確ではないかも知れないけれど、
そして障害を持っていらっしゃる方は『別に身代わりなんかじゃない』と仰るかもしれないけれど…。

とても心に残る言葉で、
それ以来私の代わりにありがとう。
せめて出来ることをさせてくださいね。

そんな思いでほんのわずかな事ですが、例えば扉を開けて待つとか、車椅子を押すとかしてきたのですが。
今年はさらに障害を持ったお子さんを持つご両親に本当に申し訳ない気持ちと感謝の気持ちで一杯になりながらテレビを見ました。




毎年、毎年…たまに別にいらなくない?このコーナー。この企画。などあるけれど…。
24時間テレビを見て懸命に生きる人達にエネルギーをもらう私です。





*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○



先週先々週とスイーツを切らさなかった我が家。
ここにUPしませんでしたがショートケーキも作ったので相当充実していました。
が、レアチーズを最後に特に作っていなかったので昨日からスイーツ切れの状態でした。




いけませんね。
毎日スイーツがあるという状況が続くとパブロフの犬よろしくとばかり何かないと物足りなくなって。


パパに

『ママぁ~~、スイーツは?』


と言われてしまって。




今日は簡単にあるもので3時のおやつにしました。



『フレンチトースト』








フレンチトーストを美味しく作るコツはパンにたっぷり卵液をしみこませる事と弱火でじっくり表面を焼く事じゃなかいと私個人では思っています。
すると中はふわっとしながらジューシー。外はカリッといい焦げ目。


粉砂糖でうっすらお化粧したら作り沖のブルーベリージャムを添えて。


このブルーベリージャム私が作ったんですけどね、
先日朝食のトーストにつけて出して、一口食べたパパにジャムもママが作ったことを言うと


『えぇ(・ω・ノ)ノ! これママが作ったの?』

とえらい驚きよう。

その後もトーストにつけて出す度に


『このブルーベリーママちゃんが作ったんだよね。凄いね、ママちゃん。』

異様に感動してくれる。


いやぁ~~、それだけ驚かれて嬉しいけどさ…。





ジャムよりケーキとかの方が凄くねぇ?



パパの感動の基準が解りません。




そうそう、このブルーベリージャム先日のレアチーズの模様に使ったジャムなんですが…

このレアチ、結構綺麗って評判でコメントでもいい評価を頂いたし、母や弟のお嫁さんさっちゃんにも高評価だったのでその事をパパに伝えると



『あれ美味しかったもん。いいよ、あのレアチーズ美味しかったってパパが言ってたってブログに書いても』


パパのくせに高ビー

レアチーズって何?パパ食べたことないってついこの前言ったくせに。(何度か作っているだろう(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.このやろう)



書きましたっせ。パパ。



同じカテゴリー(お菓子作り)の記事画像
Black or White
ブルーベリータルト
シフォンケーキ
ヴィエノワ
グレープフルーツタルト
苺タルト
同じカテゴリー(お菓子作り)の記事
 Black or White (2009-07-15 14:18)
 ブルーベリータルト (2009-06-18 17:46)
 シフォンケーキ (2009-06-12 16:41)
 ヴィエノワ (2009-06-03 08:10)
 グレープフルーツタルト (2009-05-28 23:48)
 苺タルト (2009-05-23 12:50)

この記事へのコメント
ハンディを持つ方への認識に疑問を感じます。娘さんへ同じコトバを伝えていかれないようにしてほしいと願います。きちんと関わられたこともなく、その世界をしっかりとしろうとしない(知らなくてよい毎日)気持ちから出てくる考えに思えます。
Posted by リエ? at 2008年09月01日 00:20
フレンチトースト、私も大好き♪

絶対ぜーーったいフランスパンがいぃ。

我が家はメープルシロップが定番です。
その次が粉黒砂糖。

いつもきれいに写真撮れててすごいね~。
Posted by 天 at 2008年09月01日 08:04
こんにちはーー

美味しそうなフレンチトースト!
ここまでオシャレになるなんて、さすがです。
ジャム、久しぶりに作ってみたくなりました。

で、パパさんの驚きポイントが違うってのに笑ってしまいました。
どーして男子ってちょっとズレてんでしょうね。
我が家もおんなじです。ふふ。
Posted by なびなび at 2008年09月01日 13:00
パパちゃんの基準で、ブログに書いてもいいよなんていわれてもねー。

パパちゃんが言わなくても、うまいに決まってるジャン。
Posted by ゴン at 2008年09月01日 14:06
今日も写真に飛びついてきました!!
フレンチトースト私うまくできないのです。
外パリパリにならないし((+_+))パンはどんなパンがいいのですかね?
パパちゃんはほんと幸せ者だよ❤
Posted by ジュン at 2008年09月01日 15:04
もちろんケーキもすごいですけど、ジャムが作れてすごいっていうパパさんの気持ちわかります。
どちらも私には作れませんが、ケーキを作る過程は、頭になんとな~く
浮かんできますが、ジャムってどんなして作んの・・・?って感じですもの。
ブルーベリーと砂糖入れてガーッて混ぜるだけじゃ出来ないんでしょっ?
てな具合(;^_^A
Posted by ま~ぼ at 2008年09月01日 16:35
フレンチトースト
我が家は旦那も娘も苦手で・・・
1回作ってお蔵入りです(トホホ)
(私の作り方が下手だったというのもありますが・・)
ジャムも作れて
本当に羨ましい!!
Posted by こぶたこぶた at 2008年09月01日 17:14
障がい者の方は神様から試練を与えられ、それに耐えられるだけの力を持ってる方だと思います。
私達健常者は、その試練に耐えられるだけの力がなかったから健常であると私は考えます。
Posted by HideHide at 2008年09月01日 22:11
Hideさん
あなたはやっぱりすばらしい人です。
わかっていたのに、私が避けた話題に真っ向から向い合い、自分の意見を、簡潔かつ誰もが理解しえる言葉で進言しています。
本当にありがとう。


今夜も飲んでますので、ホントは私の子どものころの事など、話すべき事は多々ありますが、今夜は避けたいと思います。

mikiさん、あなたもすばらしい人だと私は思います。
国語力のない私には文字で表現するのは限度がありますけど、追々コメントしていきますね。
Posted by ま~ぼ at 2008年09月01日 23:05
コメントから察しますに神にお仕えの方でしょうか。。?あなた自身、もしくは家族にハンディのある方がいらっしゃいますか?その方達の生きる様子を心を強さをそして裏にある様々なことをご存知ですか?「決められたこと」としてこのような場所で語るものではないと思います。本当に。。。おじゃましました。
Posted by リエ? at 2008年09月02日 00:25
☆リエ?さん

はじめまして。
認識に疑問を感じられたと言うことで…。
もし、私の意見で不快な思いをされているようでしたら申し訳ありません。
リエ?さんはもしかして障害をお持ちなのでしょうか?それとも障害を持つお子様の親御さんなのでしょうか?
もし、良ければその認識を教えて頂ければ、今後私が娘に伝えていく参考とさせていただきたいのですが。
確かに私自身はそのような世界におりませんので、生の実態を、生の意見を聞けたらそれはとても貴重なお話になると思うのです。

不愉快な思いをさせた上にこのようなことをお願いするのはいささか気が引ける思いもあるのですが、私自身正しい認識を解らないこともありますし是非、正しい認識を広める上でも、お願いいたします。






☆天さん

そうですか!!フランスパン(^ー^* )フフ♪
今度チャレンジしよ~~う。

私も今回メープルシロップ使いました。上品な甘さになりますよね♪
って、粉砂糖もかけてるし、ブルーベリーも…。台無し!?
でも美味しかったでーす。





☆なびさん

ジャム!!作ってください!!
人のブログを見ていつも刺激される私ですが、刺激出来てるって嬉しいッ

しかし、全くですよね~~。
だんすぃ~~~の認識ってちょいズレですよね。
敵からしたら女子もずれてるのかな(。→ˇ艸←)ププッ
お互い苦労しますね♪






☆ゴンさん

(。→ˇ艸←)ププッありがとう。

でも…このちょいズレが無いとパパがパパじゃなくなるかもぉ~~






☆ジュンさん

外はパリパリって言ってもすぐ食べないと駄目ですよ。
2個目を口に入れる頃にはもうパリパリしてないしぃ~~(。→ˇ艸←)ププッ
私はいつも家にある食パン、それも買ってちょっと日が過ぎて硬くなったからむしろフレンチトーストでごまかし?
って感じなのですが、↑で天さんがフランスパンを押していました。






☆ま~ぼさん

なるほどぉ~~。
ま~ぼさんのおかげで少し男子ぃ~の頭の中が解った気が…ってぇ~~
ジャムは極端に言ったらブルーベリーと砂糖を混ぜてグツグツッ~って煮るだけですよ。(まあ、そんな乱暴じゃないけど)

しかし、ジャムの方が想像つかないのね。フムフム。






☆こぶたさん

あ~~~!!!解る!
実は私も幼い頃フレンチトースト苦手でした。
母に『まずい』とも言いました。ごめんよかーちゃん(覚えてないだろうが…)

と、言うことでこぶたさんのせいではございません。
好き嫌いがあるんですよ。フレンチトーストって。







☆Hideさん

私は本当に弱虫で、『障害者の親としても耐えられません。』と去年神様に訴えてしまいました。
だから、せめて小さな事しか出来ませんが自分に出来る事は出来る範囲でお役に立ちたいなと思うのです。






☆ま~ぼさん

そうですね。Hideさんの真正面からの言葉、なかなかこういう事を言い切るのは勇気が要りますね。

いつか、ま~ぼさんの子供の頃のお話聞かせてください。
私はたいした人間ではありません。
たいした人間ではないから出来る事をしたいと言う思いはありますが。
文才の無さに人を傷つけてしまったようだし。
反省すべきことは多々あります。

でも、それも人生かと思います。
Posted by mikimiki at 2008年09月02日 00:31
☆リエ?さん

私がコメントを書いている間にまたコメント下さったんですね。
失礼しました。

えっと、コメントから察するにと言う事で最後のコメントはここにコメントを下さった方へのコメントと察します。
ここの管理者として、議論として色んな意見はあっていいと思っております。
様々な人が生きる世の中、色んな意見があることは当たり前のことですし、価値観とはその人が生きてきた中で生まれるものです。

当然偏った価値観もあれば、平均的な価値観もあると思います。

その中で意見を交わすのはとても重要なことと思っております。
が、先ほどのコメントは意見でも議論でもなくただの攻撃のように思われます。

ハンディーのある方々、ハンディーを持つ方のご家族の方の生きる様子を心を強さをそして裏にある様々なことを、当然ハンディーを背負っていなければ、ご家族にハンディーのある方が居なければ解りません。

ですから、出来ることなら『知らないでしょ』だったら何も言うな。と言うような攻撃では無く教えて頂けますか?


何事も知ることが第一歩ではないかと私は思います。
是非伝えてください。
Posted by mikimiki at 2008年09月02日 01:38
リエ?さんは攻撃をしてるわけではないのではないでしょうか

確かに 私なんかでは計り知れない出来事や想いがたくさんあると思うのです。
だからこそ わかろうと思っても難しいことが多すぎると思います。

何も言うな・・・なんておっしゃってるのではないと思いますよ。
私たちは 何もできませんもん

唯一できることは みんなで楽しく暮らせる環境をつくりげることではないでしょうか


特別にハンディのことを教える必要はないと思うのです
特別扱いではなく同じなんですよね
困ってる人を見れば声をかける 泣いてる子供がいたら声をかける
自然に動ける心を育ててあげることが大事なのではないでしょうか
だから 申し訳ないという気持ちというのは少し違うかなぁと感じました。
Posted by サクラ at 2008年09月02日 08:39
あの…オイラも書いていい?
別に攻撃とかじゃないんですけど…黙ってられへんくて…
とりあえず、オイラなんで…言葉をオブラートに包むような社交性は持ち合わせてませんので…あしからず




表面だけのお手前主義的な要素(障がい者じゃなくてよかったみたいな)だけで文章を書くのは、如何なものかと思いますが…
TV見て安心感を持つのは、個人の勝手だけど…わざわざ表に出さなくてもイイんじゃないかと

それに、別に神様からの試練でもね~し…そして、自分の身代わりでもね~し…
それは、勝手な個人的思考だからなぁ~
そんな言葉、大衆が理解しうる言葉とも思えん。自分がその立場(それに近い立場)だったらそんな事は言われへんやろ!!!
だいたい、そんな事を言ってる時点で「違う」って思ってる証拠じゃん
それとも、自分の安心感を噛みしめる為に、そう思ってるのか…

はっきり言って
『同じ』だから!!!同じ人間やんかさぁ!!!

問題をすり替えて、自分論を言ってもしょうがないじゃん!!!
判らないなら、判ろうと自分で努力すればイイ訳だし~
ちゃんと理解出来て無いのなら、軽々しく言うもんじゃないよ

もっともっと書きたいですけど…これくらいで失礼しますm(_ _ )m

オイラのコメントに、意見のある方はどうぞオイラに言ってくださいネ。待ってますから!!!
Posted by ビリsk at 2008年09月02日 14:06
こんにちは^^

障害者と健常者の違いはなんでしょうか?っと こう言う書き方も変かもしれません
言葉を文字だけでつたえるって言う中では、不適切だったらごめんなさい。

同じ人間 同じ命
大きな大人は 小さな子供を守ります
そして大きくなって独り立ちするまで 支えます。
神様からの試練でもないと思います。 
普通に生れて ただ・・・多数大勢とは少し違っただけ
人には色々な顔があるように そして身長や体重が違うように…

力の強い人は 力の弱い人を守ればいい
歩けない人をささえて 一緒に歩いていければいい
そして ひとりで歩けるようになったら 手を放してあげればいい
子育てと一緒かなぁ。

愛は地球を救う まさにその通りだと思います
小さな思いやりの中で助け合いが生まれるんやと思います。

私の友人には 自閉症のおこちゃまがいます
うちのチビと同じ年
障害者とは違うかもしれませんが 色々私は彼女に教えてもらいました
親として 大人として 心を強くして生きる事を

色々な所に出かけて 色々な事をもっと見ると 自分で切り開いてわかってくると思いますよ。

色々な意見があって当然です 色々な人がこの地球に住んでいるんだから
色々な人がいるから 色々な意見があっていいんです

私もあらためて 心の薬になりました。
Posted by すぅ at 2008年09月02日 15:13
☆さくらさん、ビリskさん、すうちゃん

コメントありがとうございます。
皆さんの色んなご意見を聞けてとても参考になります。

色んな方が様々な思いを抱え、様々な意見があると思いました。
簡単に口にするようなテーマではないのかもしれませんが、
今後も自分なりに色々と考え出来る事をしていきたいなと思います。

なかなか難しい事なのかも知れませんがみんなが笑顔で暮らせる社会にみんなで作れたらいいなと思いました。
Posted by mikimiki at 2008年09月05日 00:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
フレンチトースト
    コメント(16)