2008年07月22日

帽子

どうも…パパは私のする事なす事、大した事ないと思うようで…。
って、いきなりどんな書き出し?



ですな(-"-;A ...



順を追って書きましょう。
家のパパ、女性は全員お料理が出来ると思っている。
理由は、『女だから』と言うなんとも時代錯誤な発想から。



はっきり申し上げたい。
これは非常に納得いかない部分も含まれるのだが、
世界の(えぇ、世界規模で言っちゃうわ!!)名料理人は大抵が男性である。

つまり、それは、男性がお料理を作れるという事を示している。
だって、女性しか料理が出来ないとしたら男性のコックさんは居ないのだから。





でも、パパは、パパの理論からすると『俺は男だから料理が出来ない』とおっしゃるのだ。



で、私がご飯を作ったり、お菓子を作ったり、それについて実は結構頑張ってるし、努力しているし、知恵も絞っている。
のに、パパにとっては大した事無いでしょ?的扱いなのだ。


まぁ、お料理や、お菓子作りに関しては自分も好きだし、楽しいし、どちらかと言えば得意な方と言えるので、まぁそれも致し方ないと思わない事も無いのだが、コレがもしどちらかと言えばお料理の苦手な女性と結婚していたらどうなっていたのだろう?



そう思って以前パパに聞いてみた。
私以外の彼女達はお料理出来たの?


『うん、出来たよ。』


ほほぉ~、さすが生きる手段としてお料理の得意な女性を嗅ぎ分ける能力が奴にはあるのか!?



しかし、許せないのがたまに、そうだな年に1度くらいの割合で味付けのお肉を買ったりする事があるのだけれど、
いわゆる焼くだけでOKなお肉。
それを出すと決まって『ママちゃん、美味しいね。』を連発するのだ。



満面の笑みで『そう?』といえない私。なんとなく誤魔化すと、
普段ならそこまで褒めないだろう?位何度も『美味しいね』を連発する。



正直、カチーン(怒)だ。
何故コレをそこまで褒める?普段の私の努力は?



とは言え、さっきも言ったとおり、料理系はどちらかと言えば得意分野。
まぁ、それも良しとしよう。
うん、自分にもそれだけの余裕はあるさ。




しかし、事お裁縫となると話は別。

近所のお友達に『歩き出す前に作ったほうがいいよ』と言われて作り始めたrinoの服。




コレはね、正直自分でもビックリするくらい頑張っちゃってるし、(あくまでも)私としてはとてつも無く凄い事。
パパにも相当驚いて欲しいし、褒めてもらいたいところなのに、



確かにね、
『ママ、凄いね』
とは言ったんですよ。パパ。



でもね、先日私に裁縫を勧めてくれたお友達と会った時、
そのお友達の娘さん(rinoより10ヶ月上)が、彼女が作ったワンピースと帽子をかぶっていて、ついでにお揃いの生地で作った洋服を彼女も着ていて…


それを見たパパ。

『○○ちゃん凄いね。』と。
素直な感想を言ったのです。
まぁ、そこまではいいさ。
でも…。


そこから事ある度に『○○ちゃん凄いよね』と言い出した。




ちょっと待てよ!ママだって凄いじゃん。とちょっと心中穏やかでない私。
そこでパパに聞いてみた、
『何で?○○ちゃんの事ばかり凄いねって褒めるの?ママにとってもコレを作るのって超凄い事なのよ』
rinoのワンピを掴みながら食って掛かるとパパが

『だって、○○ちゃんは帽子も作っていたよ』





…帽子?あぁそうかい、帽子かい。







『帽子』









つー事で先日のジャンパースカートとお揃いの生地で作ったったでぇ…帽子!!



これで少しは私の事認めるぅアップ




『…はい、ママ、凄いです。』


くそぉ~~、降参じゃなくて驚いて褒めてくれぇ~~~。




先日注文して届いた本


小さくてもきちんとした服より。



9ヶ月のrino様に、12ヶ月のサイズのキャップを作りました。
ちょっと大きいかしら?と思ったら。




ジャストサイズ…orz




しかも、rino様最近帽子をあまり被りたがらない…( p_q)
私の意地と根性だけで存在する帽子。



いいもん、いいもん。
自己満足だもん。






※コメント遅れます。
明日には…必ず、たぶん。ごめんなさーい。



同じカテゴリー(ソーイング)の記事画像
セットアップ
リバーシブルワンピと悪戯電話
ワンピース
ワンピース 
リバーシブルワンピ
ジャンパースカート
同じカテゴリー(ソーイング)の記事
 セットアップ (2009-07-11 14:22)
 リバーシブルワンピと悪戯電話 (2009-03-20 07:51)
 ワンピース (2009-03-06 23:30)
 ワンピース  (2009-03-01 22:04)
 リバーシブルワンピ (2008-08-30 13:37)
 ジャンパースカート (2008-08-01 00:23)

この記事へのコメント
パパちゃん、私の鉄拳くらいますか?
Posted by ゴン at 2008年07月22日 00:39
帽子かわい~
すごいですよ~+.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ
お裁縫苦手な私からしたら
帽子を手作りできるなんて素晴らしいです。+(=゚ω゚)ノ+。゚
パパさん。ちゃんと褒めてあげて~ヽ(´∀`)ノ .:。+
Posted by ジルジル at 2008年07月22日 01:08
帽子かわいーー。

ご主人、普段は褒めてるんだからいーですよー。

うちは↓でした。

共働きしてて帰宅が毎晩深夜11時すぎ。
それからご飯を炊いて、晩御飯の支度してました。
ある日、豆乳ににがりを打って、豆腐を作って出したら
「スーパーのと一緒。豆腐は豆腐。」だって。

双子に可愛いねーーっ♪♪って話かけてたら、
「子どもに可愛いとか言うな。つけあがるから。」って。
1歳とか1歳半とかですよ~。

mikiさんとこは、まだまだ大丈夫!!
あ。でも味付肉をそこまで褒められたら、ユルセナイかも・・・。
Posted by 天 at 2008年07月22日 09:35
はじめまして、チョコといいます(^-^)小2の娘がいます。

私は料理も裁縫も苦手なんです。出来る事なら、毎日外食したいくらい(笑)
料理も裁縫も得意な人が 羨ましくてたまらない!!
でも、家族の健康の為、不器用ながらも何とかこなしてます!

裁縫は、やらなきゃやらなくていい!って考えです。
(今は、暇な時間に自己満足でミシン触ってますが♪)

【手作りしてください】って学校から言われたら、それは勿論やります。
でも、誰かに認めて欲しくて裁縫をするのは・・・私には出来ない><。
だから、mikiさんスゴイ!って思ったんです。
努力家なんだな~って。
Posted by チョコ at 2008年07月22日 12:01
とっても素敵な帽子ですね!
しかも手作りとはすごすぎる~~!
パパ様のほうがまだ褒め上手かもってぐらい
うちのパパは褒めるのがへたです・・・(・.・;)
Posted by まめしば at 2008年07月22日 19:05
☆ゴンさん

よろしくお願いします。
オス。






☆ジルさん

ありがとうございます(≧∇≦)ノ
私もお裁縫は中学の家庭科レベル!頑張りました。
意外と帽子簡単です。
『難しそう』コレが一番大きな壁かもしれません。






☆天さん

そ、それは!!!ご主人しどいわぁ~~~o(´□`o)
作りたてのお豆腐にはどんな名店のお豆腐にも負けない美味しさがあるのにぃ。それを家庭で味わえる幸せを放棄するなんて!!!
普通なかなか味わえない幸せなのにぃ。

そんでもって家では私もパパも『きゃわいい~~ღღღ(♡´∀`)』って、姫のこと言いまくりでっせ!?
もっと言えば
『ママ…。』
『何?』
『どうしよう…。』
『どうしたの?』
『rinoちゃんが可愛い』


…はい。バカ夫婦です(๑→‿ฺ←๑)えへ
可愛いと言われて素直に育つ子は居ても付けあがる子などいな~~~~い。付け上がったとしたら別のところで甘やかしすぎなんだ!!

と、ここからご主人様に抗議させて頂きました。
師匠は素晴らしい!!主婦のそして母の鏡だわ!!






☆チョコさん

初めまして~~ヾ(〃^∇^)ノ♪
毎日外食!!
いいですねぇ~~(*´艸`)うふふ

でも…私は台所に立つのも好きだから毎日外食は続かないかなぁ~
パパに褒めてもらいたくて作っちゃうのは
努力家と言うよりは…

負けず嫌い?

そして今はそこにしか評価が無いから?
そして、何より楽しいってのもありです。

苦手があれば得意もある。
得意なことで苦手をカバーすればいいんです。
私は掃除が大の苦手デース( ̄ω ̄;)





☆まめしばさん

ありがとう!!
でも、帽子意外と簡単に作れましたよ。
モノは試しです。

しかし、日本の男は褒めベタで困りますね。
30年掛けて弟を褒め上手な男に育てました。
今はジワジワとパパを教育中。

その為にこちらも褒めておだてて…飴とムチ、使いまくりです(。→ˇ艸←)ププッ
Posted by mikimiki at 2008年07月22日 23:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
帽子
    コメント(6)