2008年07月11日

寝顔

親バカです。
えぇ、もう自ら宣言しちゃいます(≧∇≦)ノ







『寝顔』







超美人じゃないアップ


まつ毛ながぁ~~いღღღ(♡´∀`)
色しろぉ~~いღღღ(♡´∀`)
お肌綺麗~~~~


rinoちゃんはとっても寝顔美人♪

誰に似たのかしら?くそぉ~~パパ似だよ( p_q)







ふと…思う事があるんですが。
私って、存在価値あるのかなぁ~~って。


パパが一生懸命働いて稼いだお金で生活させてもらって、
消費するばっかりで、
何やってるんだろう?


パパが居なかったら…今、私は生きていけないのよねぇ。


ふぅ~~。
なのに、パパにブチブチ文句言っちゃうしぃ。



沸々と湧き上がるエネルギーをどうしたらいいものか…と、お裁縫やらお菓子作りやらに回してみるものの、結局何かを生み出しているのかなぁ~~?



社会における私ってモノの存在価値…。



大変だったけど、自分が自分で自分の生活を保っていたあの頃…。
あの時の充実感と自信が今の私には無いなぁ~~。







…でも。



娘の寝顔は…、



きっと今の彼女にとって私(ママ)は全てだから、
長い人生、社会的存在価値より個人的存在価値を重視する時期があってもいいのかな?


って、私を慰めてくれるんだ。


タグ :育児は育自

同じカテゴリー(mama life)の記事画像
再会
ただいま~~~
あーちゃん一家がやって来た 前編
おいしさの秘密!
香港のディズニーランドから(ほぼ私信)
Spring has came
同じカテゴリー(mama life)の記事
 年輪 (2009-05-25 00:10)
 再会 (2009-05-13 14:00)
 たまには毒でも吐いてみる (2009-05-11 00:58)
 ただいま~~~ (2009-04-26 09:07)
 あーちゃん一家がやって来た 前編 (2009-04-04 08:28)
 おいしさの秘密! (2009-03-28 07:54)

この記事へのコメント
ぐおぶさたしています。

ママの存在価値は、めっちゃ大きいですよ!

男は、偉そうなこと言っても、家事は、できないし・・・・

子供とだけで、一日一緒には、いられないし・・・・

ママの羨ましいところは、おっぱいが出ること!

旦那も、おっぱいが出れば、平等の愛情を注げるのに・・・・

ママなしでは、パパは、快適な生活はできません・・・・

それが分かっているから、世の旦那様は、奥様を、恐れるのです・・・
Posted by 助さん at 2008年07月11日 18:14
なかなかママになれない私としては、社会的存在価値がいかに
あろうとも、たった一人の人のために心血を注げる個人的存在価値
としての「母親」はこの世で一番誇り高く美しいと思います。
しかもmikiさんはブログを通して多くの人に元気や勇気を与えて
くれてるわけですから、社会的存在価値もずいぶんあると思いますよ~!!
Posted by みはる at 2008年07月11日 19:14
なぁ~んか、私も同じようなことを考えていた時期があったなぁ~
でも、自分を活かせる時期って、子供が巣立ってからでもあるし、現にmikiさんは、今もいっぱいいっぱい輝いてて素敵だし。
rinoちゃんとこんなにも一緒に居れて、べったり出来るのも貴重な大切な時間だもの。
私もmiくんとriちゃんと過ごす時間は宝物です。
                       Mirimama
Posted by mirimama at 2008年07月11日 19:52
自分が自分で自分の生活を保っていた時代は、いろんな意味で時間を自由に使えてたからそう思うのではないでしょうかね。

主婦の仕事を年収に換算すると、1200万ですって!!

働いていても、私の価値ってなんなのかな?
と、思います。

いいんだよ、mikiさんと縁がある人間にとって、パパちゃんやrinoちゃんにとって、mikiさんは絶対的価値のある(この表現がベストだとは思わないけど)存在なんだから。

価値ってなんだろね。
Posted by ゴン at 2008年07月11日 21:57
オッと、うっかり忘れるとこだった、rinoちゃんの睫毛長いねー、最近の赤ちゃんは、睫毛長いですよねー。
親ばかじゃなくても、かわいいー!!

元気出るー!!
Posted by ゴン at 2008年07月11日 22:00
☆助さん

ごぉぶさたでごぉざいます。

なんか…ありがとうデス。
勇気が湧いてくるお言葉の数々。
そうか、だから男の人は奥様が怖いのか(* ̄m ̄)プッ

確かに、パパも一日rinoと二人きりは無理でしょうね。
すご~~~く説得力ある男の本音ですね。
きっと奥様には言えないのでしょうが…助さんなら言うのかな?

ありがとうございます。






☆みはるちゃん

解る!!解るよぉ~~。みはるちゃんの気持ち。
私も欲しくて欲しくてやっとの想いで授かった子供だから、
なかなか出来ない時はそう思っていた!!
そうだよね。
贅沢だよね。
解っているんだけど…、たまに『ふっと』そう思っちゃうんだよね。

このブログで元気や勇気、与えれてる?
こんなたわごとブログで…。
でも、みはるちゃんはそうだよって言ってくれるなら嬉しいな♪
みはるちゃんも頑張れ!
私も頑張る!!







☆Mirimamaさん

やっぱり誰しもが時々思ったりするのですかね?
すぐ思い直したりするんですけれど…。
Mirimamaのおっしゃるとおりコレだけべったり居られるのなんて本当にわずかな時間。
すぐに邪魔扱いされるのが目に見えてますものね。
今はこの時間を大切に楽しもうと思います(≧∇≦)ノ(普段はそう思っているんですけどね…たまに魔が差したように凹みます(>_< ))






☆ゴンさん

そうですね。
いつも凹む私を励ましてくれてありがとうです。
自由と過去は美しい記憶になりますから。
あの頃感じた寂しさを忘れるほどに。

自分がどう楽しく人生を送るか。
コレが大事と思いつつ、たまに他人と比べちゃうんですよね(>_< )

親バカじゃなくても可愛いとは!!
あざ~~~す(≧∇≦)ノ
Posted by mikimiki at 2008年07月11日 22:38
誤解があったらと思ったので再び登場します~!!

全然贅沢だとは思いませんよ~!!
それぞれ違う立場や環境にあってそれぞれ思うことはすべて
正解というか有りな感情だと思うのです^^
だから誰もが価値があって、そのときそのときの星の周りで
一番適した?価値に重心がおかれてるだけだと思うので
mikiさんにとって今は一番「母という価値が誇り高く美しい」と表現しました。
逆にわたしもなかなか赤ちゃんはきてくれませんが、主人の
妻として、あるいは障がいのある子どもたちに寄り添う専門職として
今が一番誇り高く美しくありたいと思っています^^
だけど当然迷ったり悩んだりすることもあるので重心の位置は違えども
mikiさんがこれでいいのか?と思われてることは少しでも理解したいと
思うし、存在価値に自信もってください!!とお伝えしたかったのです。
Posted by みはる at 2008年07月11日 22:54
あ、ちなみにわたしはrinoちゃんの写真にもいつも
癒されてます(>m<)
Posted by みはる at 2008年07月11日 22:55
もぅrinoちゃん可愛すぎ!!
mikiさんがいるからrinoちゃんがいるんですよ☆
母親の存在は大きいです♪
Posted by HideHide at 2008年07月11日 23:15
☆みはるちゃん

うわ~~。ごめんね。こちらこそ突っ走り気味な発想で(>_< )
贅沢とはどちらかと言えば当時の私への思いかも。
昔は本気でひねくれてたから|||(_ _。)

みはるちゃん素敵!ご主人の妻として誇り高く美しく…(私は一切思わなかったわ~~゛(6 ̄  ̄)ポリポリ)
そして、お仕事、『寄り添う』ってとても素敵な表現ですね。
そして尊いお仕事です。

今、みはるちゃんが輝いているのが解ります。
私も娘の母として誇り高く…たまには息をつきながら頑張りますね。
ありがとう。






☆Hideさん

(*´艸`)うふ。ありがとッ
父親、母親、子供にとってはどちらも欠かす事の出来ない存在。
ですね。
Posted by mikimiki at 2008年07月13日 23:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
寝顔
    コメント(10)