2008年05月15日

鯛めし

我が家の姫、今日で6ヶ月最終日。
新生児から赤ちゃん、赤ちゃんから幼児へと変わる過渡期でしょうか?
自己主張が激しくなってきました( ̄ω ̄;)



起きているときはご機嫌で叫ぶか、不機嫌で泣き叫ぶか、どちらかです(´▽`人)
お陰で用事をしなければならない時はひたすら背負っています。



そう、背負ってでもケーキを焼いたり、時にはPC叩いたりするんだいッ。(PCはね~~、電磁波とかまだ怖いから出来るだけ寝かしつけてからにしてるんだけど)
そらもう、体力勝負の毎日です。

まあ、半分は私の趣味の時間だから致し方ないけど…。





そうそう、皆様にご報告が遅れました。
ちょうど15日ですね。

えっと、カウプレ当選者の3名から連絡が速攻ありました (*^∇^*)」
なので、再抽選はありません。
秘かに期待していた方がいたらごめんなさい。


そして、当選されたゴンさん、まめしばさん、ま~ぼさん色々と材料をそろえたりなんだりで、お届けは月末もしくは来月頭になりそうです。ご了承下さい。




さて、最近我が家では大変御めでたい事がありました。
その事で先週はまるで嵐が来たかのようだったのですが…。

我が家と言っても私とパパではなくて家族の中にと言った方がいいのかな。
で、今度当事者をご招待してご飯でも食べようという事になったんですね。
その時に出せたらいいなって思うメニュー、作ってみました。




『鯛めし』







一度作ってみたかった鯛めし。
一度炊いてみたかった土鍋めし。



私の思い込みでしょうか?
宮崎はお魚が安い。
この鯛は300円しなかったんじゃないかな~~?


と、言いましても、独身時代鯛めしを作ろうなどと考えた事はなく...。
鯛を1匹姿のまま買った事もないので本当のところこれが安いのか、高いのか、解らないんですが(-"-;A ...




元々お料理は嫌いではなかったですし、
弟と暮らしている時はちゃんと作っていましたし、


でも、結婚してからは色々チャレンジするようになりました。
お魚なんてさばいた事なかったもの。
って言うか、切り身以外買った事無いし。
そもそもお魚はあまり買わなかったし。


今回のこの鯛。
お値段が安すぎて調理は勘弁!って事だったので、
自分でウロコとってお腹開いて下処理しました。

これでも随分上手になった方です(´▽`人)



色んな事チャレンジするようになったお陰でレパートリーも増えました♪(v^-^v)♪

ま、所詮食べるのはパパですからアップ多少失敗したって構わないって言うのが思い切りチャレンジできる秘訣でしょうか?








とは言え、今回の鯛めし。
なかなか美味しかったですよ( ̄▽ ̄) ニヤ
パパは普通盛りで3杯食べましたから♪( ̄▽+ ̄*)ウマウマ




明日たぶんパパのお友達家族が我が家に来ることになりそうで…。
それをパパが勝手に決めました。


来てくれるのはいつでもウェルカムなんだけど、パパが勝手に、しかも思いつきで(今回本人は話の流れでと言っていたけど…口火を切ったのはパパじゃんか)決めてしまうのにはちょっとムカッムカッ


そして、今日言われて明日って言うのもムカッムカッ


折角なら1週間前とかに決めてくれよぉ~~。
そしたらその週は何作ろうかな~~♪って考える時間沢山あるのに!!私の楽しみ取るな~~~。
って事で、急遽明日はご馳走を作る予定。
って言ってもたいした物は作れないけど。


楽しみだな♪


でも、今月23日まであと5000円無いんだよな~~~。
その分はパパから巻き上げよう( ̄▽ ̄) ニヤ


楽しみだなψ(▼ω▼)ψヘヘヘッ



不親切な鯛めしレシピは続きで


☆鯛めし☆


■材料

鯛     1匹(大きさによっては2匹…任せます。お好みで!)
米     3合
生姜    一かけ 千切りにする

だし    640cc(私は水640ccに粉末の出しの素を10gにしました。手抜き~~)
醤油    大2
酒     大2
みりん   小2


※米は研いだら30分ザルに上げて水を切る
※だし、調味料を合わせて一煮立ちさせておく。冷めたら米と合わせて30分以上吸水させる



■作り方

①鯛のウロコを取り(私はむしる様にしてとりました。鯛のウロコって結構固いのね、驚いたわ)、鍋に乗せる反対側のお腹を切って内臓を取り流水で良く洗う(お魚は大抵頭を左に向けて置くから右側のお腹がいいかもね)
②キッチンペーパーで鯛の水分を軽く押さえるようにして拭き取り、両面に塩(分量外)を振り10分ほど置く。
③魚焼きグリル、中火で6分ほど焼く
④土鍋に米を平らに入れ調味料の入っただしを入れ真ん中に鯛をおき、周りに生姜の千切りを散らして強火にかける。
⑤だいたい5分ほどで沸騰するので、沸騰したら弱火にして10分~12分。最後に一瞬火を強火にして火を止める。
⑥10分以上蒸らして出来上がり。


そのまま食卓に持って行って蓋をパカッてあければ『おぉ~~』と感嘆の声が上がる事間違いなし!!
お披露目が済んだら身をほぐし、骨を取り除いてお茶碗によそってあげてね。

三つ葉や白ごまを散らしたらいいよね。
あと、どうやらクレソンが合うとの情報も。
今度試してみよ~~ (*^∇^*)」

タグ :鯛めし

同じカテゴリー(我が家の食卓)の記事画像
カレードリア
お茶漬けうどん
ロコモコ 
なんちゃって、ベトナム風好み焼き
餃子グラタン
筍ごはん
同じカテゴリー(我が家の食卓)の記事
 カレードリア (2009-07-25 23:56)
 お茶漬けうどん (2009-06-04 16:43)
 ロコモコ  (2009-05-25 23:39)
 なんちゃって、ベトナム風好み焼き (2009-05-24 08:45)
 餃子グラタン (2009-05-21 17:16)
 筍ごはん (2009-04-07 14:06)

この記事へのコメント
すごい・・・
すごすぎる・・・
鯛の値段もびっくりだけド!
mikiさんのお料理の腕すごいわ~!
Posted by まめしば at 2008年05月15日 18:36
実は期待してました~(爆
鯛どころか魚さえさばいたことありません(汗
私は宮崎って意外と物価高いなーって思ってたんですが
行ってるスーパーが悪いのかも。。。ですね。
Posted by みはる at 2008年05月15日 18:58
すごい!!!
鯛が その お値段って・・・
そして その鯛を可憐に変身させているmikiさん
すばらっしぃぃぃ(^0^)ノ
鯛も、本望やわ♪
Posted by iku★ko at 2008年05月15日 19:21
すごい!!!鯛めし私も明日御馳走にうかがいます(笑)
なんだったら1週間後でも♪
お料理好きっていいですね(^_^)v
rinoちゃんもう離乳食食べてますか~どんなもの食べてるか
教えて頂ければうれしいです♪
Posted by 未来papa at 2008年05月15日 20:04
鯛めしなんてやっぱりすごいなぁ~
ほんとお店出せちゃいますよ!
おいしそう(>o<")
Posted by ゆずっこ at 2008年05月16日 00:04
私もよく友人を自宅に呼びますが、その度に、
『えぇっ?』
と良いながらも料理を作ってくれる嫁様。
mikiさんの手料理を食べれるお客様が羨ましいです。
Posted by HideHide at 2008年05月16日 09:44
☆まめしばさん

やはり安いよね!?
確かね、250円くらいだったのよ!実を言うと。
まあ、そんなに大きな鯛ではなかったけれど。
真鯛じゃなかったのかな~?

料理の腕?これ、思いの他簡単です!







☆みはるちゃん

(・ω・ノ)ノ!えぇ?期待って?
鯛めし?
だったら期待通りに動いちゃったわ(* ̄m ̄)プッ

宮崎市内はどうなんだろう?
でも、宮崎県は全国2位の物価安だよ。
やっぱり磐田より安い気が…。
物によっては逆転だけどね。





☆iku★koさん

このお値段!宮崎のそこ力です!なんてね。
でも、漁港が近くに沢山あるのでお魚は安くて新鮮だと思うぅ~~。
鯛も本望かな?
でも、本当に簡単に出来ましたぁ~~。
試してみて!!って感じ。
切り身だったらもっと簡単だよ♪






☆未来papaさん

お陰様で料理好きは本当にラッキーです♪(v^-^v)♪
離乳食…いつか詳しくブログに書きますね。






☆ゆずっこちゃん

いつか家でホームパーティーしますかぁ~。





☆Hideさん

一度Hideさんの奥様の手料理を食べてみたい♪( ̄▽+ ̄*)
本当に、そう思うのです。
Posted by mikimiki at 2008年05月16日 23:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鯛めし
    コメント(7)