2008年02月24日

言葉の力

風邪引いてしまいました( ̄ω ̄;)
昨夜は38度8分出て頭が沸騰~~。
暑いお風呂に入って、すぐにお布団に潜り込み汗を沢山かいて今日は随分楽になりました。

パパが居る時でよかった。
一番酷い時間帯、rinoの面倒をパパが見てくれました。


以下の記事は熱を出す前に大半を書いていまいた。
rinoが泣いたか何かで一時保存。
そのまま熱を出してしまったのでちょっと時系列が変かも。

皆様も風邪にはお気をつけ下さい。




昨日はあいにくのお天気でしたね。
ずーっと晴れていたのに。




そんな中、娘の3ヶ月検診に行ってきました。
4ヶ月なのに、3ヶ月検診(* ̄m ̄)プッ



日向市では3ヶ月検診として検診を2週間に1回行っています。
正式に案内が来たのは1月25日でした。


残念、その日まで静岡に居た私達。
電話でその旨を伝えると

『じゃあ2月8日に来てください。』


って言われたので、そのつもりで居たら、封書で何で来なかったんですか?2月22日に来てください。と言うような内容が届きました。



おいコラぁ~~(|||」`□´)」がお~~、こっちはちゃんと連絡したぞ。


でも、磐田の小児科の先生が4ヶ月の検診じゃないんだ~~って驚かれたので、
4ヶ月に入ってからの方がいいのかな?
って事でクレーム電話を要れずに昨日行ってきました。


体重が6110g
身長が61.5cm

順調に育っています♪(v^-^v)♪
一ヶ月検診が、一ヶ月検診だっただけに…ホッ。




身長体重などの身体的成長に加え、
最近は笑顔が多くなったり、意思を持って泣くようになったり、表情がとても豊かになりました。




妊娠中、通った胎教の先生にこんなお話を聞きました。



10本のペットボトルに同じ水道の水を入れてそれぞれを凍らせます。
その10本のペットボトルにはそれぞれラベルが貼られてあり、
あるペットボトルには『ありがとう』。
あるペットボトルには『愛している』。
あるペットボトルには『大嫌い』。
あるペットボトルには『ばかやろう』。

…etc。

このように1つづつ言葉を書き込み、
それをそのペットボトルに向かって毎日話しかけたそうです。
それも感情を込めて。

『ありがとう』のペットボトルには『本当にありがとう、感謝しています』と感情を込めて。
『大嫌い』のペットボトルには『もう、嫌いで、嫌いでたまらない』と言った感情を込めて。


その様な事をある一定の期間繰り返し、
ペットボトルの中の氷の結晶を調べると、


驚く事に、10本が10本全て違う氷の結晶になったのです。


中身はどれも同じ水道の水なのに。


結果は。

『愛している』と話しかけたペットボトルと、
『ありがとう』と話しかけたペットボトルの結晶がとても綺麗な結晶で、

『大嫌い』や『ばかやろう』などのあまり良くない言葉を話しかけた氷の結晶は、
形も崩れとても汚い結晶になっりました。




先生はその時の結晶の写真が載った本を見せてくれました。

確かに!!そこには全く違う氷の結晶が写っていました。

ありがとうと愛しているの結晶は少し形が違うけれど、あの雪印のマークを思い起こさせる美しい結晶。
しいて言えば、ありがとうの結晶のほうが少しやわらかく、愛しているの結晶のほうが、凛とした美しさを持つ結晶のように私には見えました。


汚い言葉を投げかけられた氷の結晶は本当に形が崩れ、自信無さ気な結晶でした。




先生はまたこんな話もしてくださいました。



ここにある二つのみかん。
一つには子供達が『ありがとう』とか、『大好きだよ』とか、それぞれみかんに感謝の気持ちを書いてもらったの。
そして、もう一つには何も書かない。

そう言う2つのみかんを作って、感謝の気持ちを書いたみかんには、子供達がここに来るたびに自分が書いた事をみかんに向けて言ってもらう事に。恥ずかしい子は心の中で言ってもいいよって。

そして何も書いていないみかんはみんなに徹底して無視してもらったの。


1月に始めた試みなんだけどね。
文字が書いてあるみかんはほらまだこんなにみずみずしい。


(当時去年の8月の始め頃でした)


確かに、みずみずしいと言っても多少水分を奪われシワっとなって居るみかんだけれども、
無視したもう一つのみかんとは大きさもみずみずしさも歴然とした違いでした。



同じネットに入っていたみかん。
半年以上経ってここまでの差は…。

やはり言葉の力なのでしょう。




その話しを聞いた後、私はお腹の子に向かって沢山話しかけるようになりました。
元々話しかけては居たけれど、更に、そして『ありがとう』と『愛している』という言葉は積極的に使うようになりました。


生まれてきてからも、この二つの言葉はまるでシャワーのように浴びせています。

『rinoちゃん、ありがとうね。』
『rinoちゃん、愛してるよ。』


それに付け加えて

『rinoちゃん、可愛いね~~。』って、これは自然に出ちゃうんですけど…( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ




言葉の力のお陰か?本当に良く笑う娘。





泣いたりわめいたり、こちらが泣きたいよ~~って時でも
『ありがとう』『愛してる』


子供に何を語りかけたらいいの?って思ったときにも
『ありがとう』『愛してる』


きっとこれからも心を込めて娘に語りたいと思います。





ところで、ここからは実体験のお話なのですが…。
最近ここに遊びに来てくれる未来papaさんをはじめ、
奥様が妊娠中のプレパパの皆さん。


お腹のベビちゃんに話しかけていますか?


うちのパパちゃんはとても照れ屋で私が話しかけてと言ってもなかなか話しかけてくれませんでした。
なので、朝と夜一日2回でいいからお腹に向かって話しかけてと決めて。

それでも、言われてやっとお腹に手をやり
『rinoちゃん、おはよう。』『rinoちゃん、お休み』という程度でした。

そんな非協力的パパだったのですが、(本人的には目の前にいない赤ちゃんに話しかける実感が沸かないと、なんとも想像力の乏しい男なので)
そんなパパにでも、生まれてきたrinoは初めてパパに会った時からパパに反応を示していました。


私やマコばあばの声では振り向かないのに、パパの声だと例え電話から聞こえる声でも声のする方を向くのです。



赤ちゃんは、お腹のかなに居る時に、体を伝わって聞こえるママの声よりお腹に向かって話すパパの声の方が良く聞こえるとは聞いていたのですが、これ程までとわ!!



もちろん、月齢が上がり目が見え、物事が少しずつわかり始めた今は飯の種であるママの方が好きなようです。
でも、パパがお腹にrinoが居るうちからもっと話しかけていたら…。

きっともっともっとパパが好きな子になったに違いありません。



お腹に居てくれる間かチャンスです。
プレパパさん。
沢山沢山話しかけましょう。


そうして、生まれてくる前から父子の関係を深めましょう。
きっと素敵な親子関係になるはずです。


同じカテゴリー(今日のrino)の記事画像
1歳9カ月  お友達♪
元気です♪
器用なお方
生後1歳8か月  納豆大好き
買っちまった
初めての
同じカテゴリー(今日のrino)の記事
 1歳9カ月  お友達♪ (2009-07-18 12:42)
 元気です♪ (2009-07-05 19:10)
 器用なお方 (2009-06-26 23:11)
 生後1歳8か月  納豆大好き (2009-06-17 10:13)
 買っちまった (2009-06-14 23:17)
 初めての (2009-06-10 08:44)

この記事へのコメント
ですよね・・・お水のお話は有名で 味も全く違うものになるんですよね♪

言葉・・・キレイな言葉で子育てを頑張ってくださいね

お熱下がってよかったですね・・・でもお大事にしてくださいね
Posted by kokoro at 2008年02月24日 14:03
大丈夫ですか?
お大事にです。。。
言葉ってすごいですよね。
私も素敵な言葉を発していきたいです。。。
rinoちゃんの笑顔は本当にかわいいですね~
癒されますよ。。。
Posted by まめしば at 2008年02月24日 15:20
とってもステキな話ですね
初めてききました すごいですね
明日 会社の人に教えてこよう
rinoちゃんかわいすぎ^-^
Posted by nonoko at 2008年02月24日 20:39
その本、江本 勝著『水は答えを知っている』ですね。
こんな実験もしてらっしゃるんですよ。
『・・・しなさい!』って書いた紙と『・・・しようね』書いた紙で、水の結晶をつくりました。結果は、mikiさんのブログを読めば一目瞭然です。「・・・しようね」と書いた方が、とてもきれいな結晶を作りました。
私は、この実験内容から、人間の体の60%は水分だから、人間でも同じことが言えるんじゃないかって。

でもねえ、なかなか出来てないんですよ。
ついつい、息子達に『早くしなさい!』って言ってしまっています。
Posted by ゴン at 2008年02月24日 20:54
お大事に!!いかん、わすれるところだった。
Posted by ゴン at 2008年02月24日 20:55
ど・ドキッ(@_@;)・・・・んんん!こりゃいかん。
言葉の力はかなり偉大ばpowerを持っているんですね☆
しかもMamaの声よりPapaの声の方が聞こえると!
お腹との距離でしょうか♪こーしちゃおれぇん!
言葉のpowerにあやかりましょう♪
情報ありがとうございます m(_ _)m
Posted by 未来papa日記未来papa日記 at 2008年02月24日 23:02
ペットボトルの話しスゲ〜w(゚o゚)w神秘的♪♪『ありがとう』たった五文字なのに…ナカナカ言えないんだなぁ(-.-;)
Posted by B-SIZE at 2008年02月24日 23:58
体調はどうですか?
薬が飲めないのはつらいですね。:゚(。ノω\。)゚・。

水の話初めて聞きました。
ほんと言葉ってすごいですね。
自分達が普通に使ってる言葉を子供はしっかり聞いてて真似をします。
いけないと思いつつも使っちゃうんですよね。
気をつけよう!
Posted by ゆずっこ at 2008年02月25日 10:19
☆kokoroさん

そうでしたか!有名でしたか。
しかもお味も違うとわ!!
勉強になりました。ありがとうございます。
あ、お顔拝見しました。ぼかしは残念でしたがお綺麗ですね♪




☆まめしばさん

ありがとうございます。
お陰様ですっかり良くなりました。

言葉の力は本当に偉大だと…。
なので娘の前では出来るだけ汚い言葉は避けたいです。
努力中です。はい。





☆nonokoさん

はい。とても素敵で、素晴らしい話だと私も思います。
会社でお話になりましたか?






☆ゴンさん

ありがとうございます。
そう言うタイトルだったんですね。
確かに人間はその殆どが水ですねΣ(゚д゚|||)
より一層言葉には注意しなければ。

しようね。と、しなさい。
なるほど~~。
子供は押し付けられるのは嫌ですからね。
勉強になります。






☆未来papaさん

そうです、そうです。
沢山たくさん話しかけてあげて下さい。
パパの声がするとお腹の中でうちの娘は良く動きました。
嬉しいのでしょうね。





☆B-SIZEくん

お久しぶりです。
お元気でしたか?
『ありがとう』
確かに5文字なのにね。

でも、この5文字。
言える人と言えない人。
魅力は歴然だよ~~。






☆ゆずっこさん

体調、お陰様で良くなりました。

子供は親の鏡といいますからね。
言葉、行動共に、こんな子に育ってほしいと思えば、
自ら手本を示さなければなりませんね。
頑張ります。
Posted by mikimiki at 2008年02月26日 15:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
言葉の力
    コメント(9)