2008年02月09日

ジャガイモしゃきしゃき野菜炒め

連日連夜、夜泣きと授乳の私。
思いの他大泣きする娘の隣で寝ているパパだけれど、それでもやっぱり1回、2回は目を覚まし、
私がrinoをあやしている姿を見ているからか…。



今日はパパ、爆睡する2人と1匹を起こす事無く出勤していきました…パパごめんね。



そんなぐっすり朝寝坊の今日はなんだかすっきりしないお天気。
午後には晴れてくるとの予報だが…。未だ空には厚い雲が。
それでも洗濯機を回さないといけないベビちゃん家庭。


今日も朝からおしっこ横洩れに気が付いてお着替えした5分後にはウンチ爆弾発射=3=3=3
今日の爆弾は大きくて…さっき着替えたお召し物は当然、下に敷いたバスタオルも芳しい香りに包まれたので、
洗いました…ハイ(T∇T)ハハハ




さて、話は変わって昨日の晩御飯。
ジャガ好きのパパお気に入りの一品



『ジャガイモしゃきしゃき野菜炒め』







晩御飯のメニューに困る時、ジャガイモがあるとこれをチャチャッと作ります♪
ジャガイモと冷蔵庫のお野菜を全部千切りにして炒めるだけ。


とっても簡単で、美味しい♪( ̄▽+ ̄*)うま~~


昨日はさあ、食べるぞという時になって我が家のお姫様が泣き出して、仕方なく私はまず授乳~~。
その間、先にパパが食べ始めたのだけれど…。

大皿に盛ったジャガイモ君たち、危うく私の口に入りそびれそうな勢いでガツガツモシャモシャ、パパちゃんは食べておりました。



ここで、ちょっと番外編。
いつもコメントに、美味しそう~~。とか書いて頂いて、調子ブッこいちゃってる私。
今日はちょっとしたテクニックを。



と、言うのもいつも母に『写真って本当に美味しそうに見えるよね』って言われるもので。


いや、実際そうなんです。
写真って、実物よりずっと美味しそうに見えるんです。



で、重要なのが見た目!

お料理に限らず何にでも言える事ですが見た目って大事。
同じ物を作っても、盛り付け一つでパパの反応は違います。



例えば、今日のような野菜炒め。
これは意外と大皿にうず高く盛り付けると豪華に見えます。
最初から小皿に盛り付け、各自に渡すといまいちショボくなりがち…家のパパはおお~~とは言わない( p_q)


大皿にドーーン!!で後はご飯とお味噌汁。
これだと、大したこと無い筈なのに何故か家のパパはおお~~、美味しそうだねって言います(o^-')b グッ!



逆に個々のお皿に盛り付けられている方がいい場合も。
例えばおつまみみたいなものを少しずつ作った場合。
一品一品それぞれ小皿に入れて食卓に出すより、
ちょっと長めのお皿に一人前ずつ並べると結構可愛い。



そして、彩り。
これはグッと目を引くマジック。

基本はイタリアンカラー。
白、赤、緑。


例えば今日の場合赤が足りません。
本当なら味的にも、見た目的にも唐辛子など入れたら良かったんですが、
ただいま授乳中。
刺激物を控えて今回は赤無し。

でも、上に散らした刻みネギは引き立っています。
これが無かったら白(薄茶色)だけで、いまいち華やかな感じがしない。



と、当たり前の事なんですけどね。


そうそう、ウルトラマジックで『どんぶり物』にしてしまう。って手もあります。


先日紹介した鰯の蒲焼風どんぶり


解体してしまえば、お茶碗にご飯。お皿に鰯の蒲焼風と、野菜炒めが並ぶのですが、
これを合体してどんぶりにしてしまった方が、グッと豪華な感じがするんです。

もっと解りやすく言えば、ご飯に鰯が乗ってるだけのと、それに野菜炒めが乗っている随分印象が違うはず。
写真で説明すれば解り易いんですけど…、そんな比較写真とってないし。ごめんね。


と、まあ極基本的なテクニックでしたが私でも簡単に出来る事なので紹介してみました(≧∇≦)ノ
参考になればよいのですが。



続きに今日のジャガイモのしゃきしゃき野菜炒めのレシピ載せておきま~~す。





☆ジャガイモのしゃきしゃき野菜炒め☆



■材料

・ジャガイモ(出来ればメークイーン)
・もやし
・エリンギ
・白ねぎ
・ひき肉
・生姜
・塩コショウ
・麺つゆ



■作り方

①野菜を全て千切りにする。
 ※白ねぎ、エリンギはまず、斜めに切ってそれから縦に切るといいよ。

②熱したフライパンに生姜、ひき肉を入れひき肉がパラパラになるまで炒める。塩、胡椒で下味をする。

③千切り後、水で洗ったジャガイモを入れ少し火が通ったらネギ、エリンギ、もやしを入れ炒める。

④全体に火が通ったところで麺つゆで味付けして出来上がり(≧∇≦)ノ


後は綺麗にお皿に盛り付けてね♪

ジャガイモは火を通しすぎるとシャキシャキ感がなくなるのであまり炒め過ぎないように。
水で洗ってでんぷんを落とす事でジャガイモ同士がパラパラに離れます。細切りポテト炒めの時とは逆だね。

味付けは今回、簡単がキーワードだったので麺つゆで。色んなメーカーさんで味や濃縮度が違うから味を見ながら入れてください。
もちろん他の味付けもOK.塩味、醤油味、バター醤油味、カレー味。基本がジャガイモだから何でも合うよ♪(v^-^v)♪


パパ曰く、ちょっと季節は早いですが、ビールに合う一品との事です。

良かったら作ってみてね


同じカテゴリー(我が家の食卓)の記事画像
カレードリア
お茶漬けうどん
ロコモコ 
なんちゃって、ベトナム風好み焼き
餃子グラタン
筍ごはん
同じカテゴリー(我が家の食卓)の記事
 カレードリア (2009-07-25 23:56)
 お茶漬けうどん (2009-06-04 16:43)
 ロコモコ  (2009-05-25 23:39)
 なんちゃって、ベトナム風好み焼き (2009-05-24 08:45)
 餃子グラタン (2009-05-21 17:16)
 筍ごはん (2009-04-07 14:06)

この記事へのコメント
自分のナカではウマソなblogてイメージが(゜Q。)毎回、ヨダレとお腹からグーグーMelodyがぁ(´Д`)食べた〜いぉ。うーぅぅ(T-T)男の一人暮らしは悲惨なのでつ(+。+)
Posted by B-SIZE at 2008年02月09日 15:39
レシピがうれしい!
作ってみます!(^^)
思いだすのは、
息子の夜鳴き・・・
寝れない夜が続きましたよ、うちも・・・
Posted by まめしば at 2008年02月09日 17:28
 こんばんわぁ^^

なるほど・・・見た目かぁ。
すっごい 勉強になるなる 
今まで そのまんま・・・何も考えずって事のほうが多いし。
ありがたく 頂戴いたしました・・・
色彩 お皿 横長お皿・・・・
__φ(゜ー゜*)フムフム___φ(。_。*)カキカキ
Posted by すぅ at 2008年02月09日 17:42
☆B-SIZEさん

そっかぁ~~。男の一人暮らし。
それはさぞかし素朴な…?食生活…?
早く、美味しいご飯作ってくれる女の子見つけてね。




☆まめしばさん

適当なレシピですみません( ̄ω ̄;)
良かったら作ってみてください♪

夜泣きはやはり通るべき道なんですね。





☆すぅちゃん

た、大した事言えませんで…。
少しでもお役に立てたら良かったです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

折角作るのなら、ちょっとだけ手を加えてみんなに喜んでもらえた方が、
日々の生活に張りが出るってもんです(≧∇≦)ノ
Posted by mikimiki at 2008年02月09日 23:16
やっぱ、センスの問題とどれだけ作ってきたかが鍵になるような。
あとは、なんやかんや言っても、料理が好き!の一言に尽きるのかなと思ってしまう私です。
mikiさんの料理は、絶対外れがないと思いますもん。
パパちゃんがうらやましいなあ、rinoちゃんも料理好きの女の子になるんだろうなあ・・・・・

でも、盛り付け方法とか勉強になりました!
Posted by ゴン at 2008年02月10日 19:12
あっ、夜泣きはなかったけど、長男坊はだんなの実家にお宮参りで帰った時、日中泣き通しで困りました。敏感に私の心に反応していたのかも知れません。次男坊はそんなこと全然ありませんでしたが。
Posted by ゴン at 2008年02月10日 19:14
☆ゴンさん

おっとぉ~~。
そんなに褒めて頂いても何にも出ませんぞい(*ノωノ)

料理好きは絶対ですね。
間違いない。これをクリアーしてるのとしてないのではやはり違う。
でも、あんまり好きでなくても褒められたら楽しい~~に変わるかも知れない。
なんせ毎日の事だから…。と、あまりお料理の好きでない人に言いたくて、今回の企画にしてみました。
あとね、作って来た経験もものを言うかも知れないけれど、
外でどれだけ食べてきたか…。
これも、絶対にあると思います。
という事で、ダーリンにたまには外食デートおねだりしてみてください♪

夜泣きも、昼泣きも、ベビちゃんのお仕事、お仕事と思うけど、ご近所の子と考えると…。
それにやっぱり自分自身もイラッて来るし。
修行が足りません。
Posted by mikimiki at 2008年02月10日 23:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ジャガイモしゃきしゃき野菜炒め
    コメント(7)