スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年08月22日

金目鯛の煮付け

あまりにも暑い日が続くから、宮崎には秋や冬が来るのかしら?と最近本気で思っていたのですが…。



今日は随分涼しくなりましたね(*´ー`*)
過ごしやすいです。


最近洋服を着せる時、激しい抵抗を見せたrino。
今日はすんなり着てくれました。
やっぱり赤ちゃんでも暑くて服を着たくなかったんだね~~(。-∀-)





先日こちらではあまり見ないお魚が売っていてので(しかもお安く)思わず購入。
食べたことはあるけれど、作ったことが無いものシリーズ!!ッてことで作ってみました。




『金目鯛の煮付け』






全国でも金目鯛の水揚げ量の多い静岡県。
とてもポピュラーで(でも高級ってイメージ)、関東でもよく食べれられるんですが…。


こちらではあまり見ないですよね。




スーパーのお魚売り場に並んでいるのを見て思わず即買いでした(⌒∇⌒)ルン♪
パックに『調理済み』のシールが張ってあったので、すっかりそこに並んでいるものすべて調理済みかと思って適当に手にしたら…。






普通にウロコ付いてるし…。

良く見れば私が買ったパックには『調理済み』のシールが無い。
そんなのあり~~~?
前日ごみの日だったのに(TДT)


仕方なくウロコをとって内臓はずして…とそこから始めました。



で、初めて作った金目鯛の煮付けのお味は…。

初めての割にはまずまずだったかなぁ~?




でも。
普段から『薄口しょうゆ』を使っている私。
これは濃い口醤油で、お砂糖も三温糖や黒砂糖のようなコクのあるものを使って煮付けたほうが良かったかもぉo(´□`o)



やっぱり東京で食べた味が私の中で金目鯛の煮付けの正解の味。
今度はしっかり煮付けたいなと思うのでした。






みやchanを始めて早1年と4ヶ月。
あまり他のブローカーさんのところに遊びに行けず、行ってもコメントを残すことも無く読み逃げばかりの私。
それでも暖かく見守ってくださる方々に恵まれて、
ここにはまだ見ぬ『母』や『友』や『妹』や『姉』『兄』『弟』…。
そんな暖かい家族が居る感じです。

今日もまるで『姉』の様に優しい目線でメールを下さった方が(正確には昨日か)
ブログをしていて良かった。
本当にありがとうございます。


皆さんも、これからも末永くよろしくお願いします。




  


Posted by miki at 23:10Comments(5)我が家の食卓