スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年09月07日

心配事

今日はこちらで最後の妊婦検診。

先生に事前にお伺いを立てたところ、母も検診に同席していいと言われ母と共に病院へ。
初めてモニターに映る孫の姿。
母は大いに感動した様子。


余りの興奮に先生もいつもより多めにエコー当ててくれました(´▽`人)

考えてみれば…、母の時代(つまり私が胎児だった頃)お腹に居るベイビーちゃんをモニターする事なんて出来なかったので、知識としては知っていても改めて動くベイビーちゃんの様子を見る事は嬉しかった事でしょう。


そんな我が愛しのベイビーちゃん。
なんと9ヶ月に入った今日は逆子ちゃんに(・ω・ノ)ノ!

あら?7月からはずっと順調だったのにぃ~~。
ベイビーちゃん、頭はこっちよ~~、上手にゴロンしてね。



と、今回の心配事はベイビーちゃんの逆子の事ではなく…(何故だろう?絶対に元に戻る自信があるのよ)
実は、これ。
これが私の心配事







母が家に来る時、我が家ではパパが通称3階と呼ばれるロフトで寝てくれるんです。
で、寝室で母と私、モコが寝る。


パパにはちょっと申し訳ないと思いつつ、パパもその方が気楽だったりするようなので今まではそうしていたんですよね。


ちなみに家のロフトにはベッドが設置されていて、本棚があり、ちょっとした隠れ家チックになっていて意外と落ち着けたりします。まぁ、夏は暑いのでエアコン必須ですが…(´▽`人)


で、この部屋の活用法としては、パパのお友達が泊まった時にそこで寝て頂いた以外は、もっぱら喧嘩して私が一人になりたくてそこで寝る事が多いんですけど。
たった一度だけ、パパに上で寝てよ~~って言い放って寝てもらった事ありますが…。


まあ、通常と言うか喧嘩無しで寝るとしたら母が来た時という事で。


で、今回も母がこちらに来た初日。
いつも通りにパパがロフトに、母と私とモコが寝室のベッドで寝たんです。
すると、夜になればおとなしくまるで人間のように寝るモコがやたら吠えるんです。


吠えちゃ駄目って躾けてるので、普段さほど吠えないモコなのに。
ちょっとした物音に過剰に反応。

はっきりと『ワン』と吠える。
お陰でなかなか寝付けず。
たぶん原因は…。


いつも居るパパが居ない事?

あまりに一晩中吠え続けるので昨日は母にロフトに行って貰う事に。
すると、全く吠えないモコ。
やっぱり!!


パパが居ないと何か違うと不安になるのかな~~。


明日から静岡。
当然、パパは居ない。
モコは耐えられるのかな?



まあ、場所が変わればパパが居なくても納得するんだろうけれど。
そして、赤ちゃんが生まれてきたら…。

それにもちゃんと対応できるのかな?



たかがワンコ。
でも、まるで子供のように接してきただけにちょっと心配のです。


  


2007年09月07日

アーモンドパウンドケーキ

朝から良いお天気の宮崎晴れ
今朝は涼しく、目覚めの良い朝でした。


と、言っても足をつって余りの痛さに目が覚めその後眠れなくなった( p_q)
母がいるので、あまり大きな声で痛がっては…。と自分的には声を抑えて

『痛い、痛い、パパ、パパ』

って、言ったつもりだったんですがね、パパより先に

『どうしたの?大丈夫?』若干悲鳴に近い母の声。

その声から遅れることしばし…。
無言で足を引っ張ってくれたパパ。慣れって凄い?

しかし、親とはありがたい。




最後のあがきでゴソゴソと…。
母に、また何か作っているの?と飽きられながらも昨日、作ったのは…。



『アーモンドパウンドケーキ』




近所に住む義妹。
パパの実家より近くに住む義妹に、パパは私のいない間絶対にお世話になる事があるはず。


親にはね、ある程度お世話に成るのはお互い様で仕方が無いけど、妹はね。
だって、私で言う弟に世話になる訳で…。


やっぱりどこか申し訳ない。
って事で、先にお心付けとばかりに焼いたんです。


が、…。

ケーキを発見しちゃったパパちゃん。
パパも食べたい~~なお顔。



そして、都合がいい事に?今回大失敗をしていて。
ペーキングパウダーを使って卵は共立てにするレシピで作ったいたのに、いたのに!!

何故か、卵を別にしてメレンゲ作ってしまった私( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………
焼き時間が普段の1.5倍はかかってしまって、実はちゃんと焼けてるか、どうかかなり心配な状況だったので、カットして中身を確かめたいと言う事情があり…。


で、半分にカットしてキレイに焼きあがってるのを確認。
予定より半分小さくなってしまいましたが、無事お納めする事が出来ました。

その代わりと言ってはなんですがレアヨーグルトも付けました。


しかし、パパッたら鬼で『いいよ、切れ端ちょっとあげれば』だって。

これはパパの為に作ったわけではないのにぃ。どんだけ~~~~。



って事で、今朝はパウンドケーキを頂きました。



先日のカフェの真似して粉砂糖をかけて、クリーム添えて、冷凍庫からブルーベリー二個乗せてみた。

中にアーモンドプードルとクラッシュアーモンド、上にはスライスアーモンドのアーモンドづくし。
甘さ控えめで、しっとりとしていて、失敗どころかイケテないアップ?


義妹のお口にも合えば良いのですが(´▽`人)

この場を借りて改めて、パパがお世話になります。よろしくお願いしますぅ。



大分に住んでいる下の義妹ひつじちゃん。
宮崎に返って来た時は、モコも居ないけどたまにはお兄ちゃんの相手してあげてね。
今度会った時には土産でもって帰れるケーキを焼くね♪


お菓子作りってやっぱり楽しいな♪



  


Posted by miki at 10:33Comments(7)お菓子作り

2007年09月06日

山形食パン

子供を産んだらなかなか出来ないから、今の内にしておきたかった事。
あわせて、母マコちゃんは毎朝パンを食べる人だから…



って、事で最後の一コネ


『山形食パン』





噛めば噛むほど味の出るリーンなタイプは久しぶり。
思いの他コネコネに力が必要だった(-"-;A ...


しかも初めてのレシピ。
何故ってやはり気に入ったこちらから作りました。(今まではオーブンレンジに付いていたレシピ本を参考にしていました)







今朝、トーストにしてみんなで食べました。
うんうん。パパの好きなタイプのパンに焼きあがっているv(^ー^* )フフ♪
イギリス食パン好きな母にも満足いただけるでしょう。


『うわぁ~~、久々のパンは美味しいぃ~~。』


(・ω・ノ)ノ!えぇ~?久しぶり?毎朝パンじゃないの?


『mikiちゃんの記事読んでね、朝のフルーツは医者要らずってあったじゃない?そうか!と思って最近バナナにしてるのよ』


そ、そうですか。
私の一言でまた…。

まあ、久々だからでも何でも喜んでいただけてコネコネした甲斐がありましたわ(´▽`人)
  


Posted by miki at 23:16Comments(3)パン作り

2007年09月06日

最後の晩御飯作り

地元(静岡)から関東にかけて台風被害が大変な事になっているようですね。
母は…実家の2階の天窓をあえて開けて来たと…。
なんて馬鹿な(|||▽|||)


一応弟が閉めてくれたらしいですが、やはり雨が降り込んでいたそうです。
マコちゃん上陸で台風上陸とはならなかった九州。
留守にした地元は台風上陸。

超、晴れ女も自宅に雨が降り込めば意味無しですわ(-"-;A ...


関東、東海地方の皆様。
台風、くれぐれもお気をつけ下さい。



さて、書きたい、書き残したい事は沢山あるのですが、
何せバタバタしていおりまして、なかなか更新もままならず。
皆さんのところにもなかなか遊びに行けない|||(_ _。)

ごめんなさいね。


さて、書き残しておきたい事を書き残しておきましょう。


母が上陸した昨日、晩御飯を作る為に台所に立つのは今年最後でした。
メニューはパパの好きなもので、冷蔵庫の掃除が出来るもの


『ブロッコリーとチキンのカレー風味グラタン』




これは以前失敗作を母に出した事があると思うんで、リベンジも兼ねて。


でも、昔の事過ぎて覚えていなかったらしく、

『これが例のグラタンね。』

『にこにこ』ウォッチャーの母。嬉しそうに食べてました(* ̄m ̄)プッ



そして、パパにだけの特別メニュー

『しょうが焼き』



豚肉、玉ネギ、生姜、ネギ、調味料だけのシンプルなもの。



パパと母、私の三人で我が家での最後の晩餐。
好物ばかりでパパちゃんはガツガツ気持ちの良い食べっぷりでした(⌒∇⌒)ルン♪

う~~ん、作って良かった♪
今日、明日は外食。

そして土曜日に地元へ。


暫くはパパにご飯を作ってあげることは出来ないですから、
パクパクと食べてもらえて嬉しかったヾ(〃^∇^)ノ♪




お箸、取り皿に乗せたままだ~~( p_q)



実家に帰れば還暦目前の母と出産目前の私の二人飯。
仕事を持つ母なので、当然食事の支度は担当しようと思っていますが、
メニューはグッと渋くなる予定。

と、いう事で『我が家の食卓~実家バージョン~』をここで綴れたらと思います。
でも…(身内だけど)人の台所って使いにくいのよね。サボりがちになりそう。


さて、さて、明日は…。
荷造りして、最後のあがきでやっておきたい事をして。

マコちゃんのリクエストのお店でご飯を食べて。
日向で出来る事は思い残すことなくしつくさねば。

明日も頑張るぞ~~。



  


Posted by miki at 22:59Comments(3)我が家の食卓

2007年09月06日

マコちゃん上陸

ダ~ンダ~ンダン、ダ~ダダン、ダ~ダダン(ダースベーダーのテーマ)♪


遂に昨夜我が母マコちゃんがここ宮崎に上陸!!

愛犬モコとの感動の再会。
思いの他お腹が大きく無いじゃん、って落胆。(ナンダそれ?)
お腹に手を当て、やっぱり大きいね~~と感動。
手に感じる胎動に感激。



たった数時間でも忙しいお方。


さて、今回はどこかに観光とかの予定はありません。
パパのご家族へのご挨拶と私の荷造りのお手伝がメイン。


午前中、挨拶に回りお昼はマコちゃんのリクエスト『オンバック』でランチ~~。





メニューは当然ロコモコですぅ。


今から家族で食事会ですぅ。


  


Posted by miki at 18:00Comments(8)Mother’s

2007年09月04日

カレーライス

なんだ、かんだとドタバタしておりますε=( ̄。 ̄;)フゥ
今日はパパと二人の最後のウチゴハン。



明日母がやってきます。
なんだか…いよいよって気分です。


最後の二人ご飯は


『カレーライス』






1週間前にはちょっとパパにプリプリフンッだったので、『カレーくらい作ってよ』のリクエストになんか応えるものかぁ~~(|||」`□´)」

でしたが、


やっぱり作っちゃうんですよね~~。
優しいから…私(* ̄m ̄)プッ



しかし、真夏に特製カレーを作るのはこれほどシンドイとは思わなかった(-"-;A ...
4個分のみじん切りの玉ネギを炒める事1時間以上。

…地獄だったわ(|||▽|||)
丸一日以上煮込んで出来上がったカレー。
まるで給食用?って位の大なべで作りました。





タッパー1個にだいたい2食分のカレーの量。
9個のタッパーなので18食分。

今日、パパは大盛りにお代わり、私も普通盛りにちょびっとお代わりしたので…
相当な量を作ったもんだ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



カレーは大好きなパパ。
これでなんとか…せめて日曜日のランチだけでもしのいでおくれ。



明日は本当にラストのウチゴハン。
母と3人でメニューは…。
パパの好きなものにします。

これで冷蔵庫はほぼ空っぽ。
油も、ソースも、醤油も味噌も使い切ったわ♪(v^-^v)♪


って、事でパパのご飯の事と冷蔵庫の事ばかり考えていたけど…。
私自身の支度はまだ何もしていなかったわΣ(゚д゚|||)


マタニティーと、産後着る普通の服。
こちらと違って冬は寒いからコートに婆シャツも必要だわ~~。

なんだか…。引越し並みの大移動。
また明日もゴソゴソ頑張らなきゃ。

  


Posted by miki at 23:42Comments(10)我が家の食卓

2007年09月03日

そして母の顔に…。

最近、20代の頃のことを思い出す。


きっかけは近所のお友達(と言っても既に一児の母で私より5~6歳若い)に
『mikiさんメークの仕方を教えて下さい』
って言われて教えてあげた事。

あ、私昔ヘアメークの勉強したんです(-"-;A ...モノにならなかったけどぉ。


子供を通じて知り合ったママ友がみんな若くて可愛いくて、お洒落に目覚めたいみたいな事だったんだけど…。(オイオイ、あなたより若いママ友ばかりなの?来年私はどうなるの?)

そんな話を聞きながら昔の自分を思い出す。



女に生まれたなら一度や二度、無性に女に目覚める時がある。
どうしたら、綺麗になれる?
どうしたら、男の子にモテるようになれる?
どうしたら、テレビや雑誌のタレントやモデルのように輝ける?


そして、徹底的に落ち込んだりもする。
私なんて駄目だわ。
ブスだわ。
モテないわ。
一生一人なんだわ。


私も20代随分彷徨い悩んだものだ。
20代の殆どを過ごした東京という街はどうにもこうにも美しく、キラキラと輝いている女の子が多い。
その中に、ポンっと放り込まれると、自分がどうしようもなく惨めでみすぼらしく思えて、落ち込んだ。


今思えば、容姿じゃない、薄っぺらな自分にただただ自信が無かっただけの事に思える。


昔の自分を思い出しながら
『お化粧をね、教えるのは簡単なのよ。でもね、毎日私がしてあげる訳にはいかないし、今日綺麗に出来てもこれから毎日同じように出来るとは限らない。自分で常に意識してなりたい自分に向かって行くしかないんだよ。それにね、顔はね内面が変わると驚くほど変わるから。まずは自分に自信を持つようにね。』

彼女にそんな事を言ってしまった。


お化粧とは経験だと思う。
ひたすら鏡とにらめっこして、自分に合う色合うラインの太さを見つけて行く。
ゴテゴテに塗りたくる時も必要。
そこから引き算していけるようになると自分の顔が出来上がって行く。


でも、その引き算が出来るようになるには自分に自信が生まれないと出来ない。
何故って、それは素顔に少し近づくから。

沢山の経験を経て自分が何者か解って来ると不思議と自信が付いてくる。
それはある時いきなりやって来る。
自分でも、私綺麗になった?
って解る時が来る。



彼氏が居なければ不安で不安で仕方が無かった20代。
何故って?
『好きだよ』って言ってくれる人が居て初めて自分に価値があるように思えるから。
存在を認められる気がするから。

彼が居なければ、空っぽの自分。
誰かに埋めてもらわないと、しぼんでしまう。

しぼんでしまわないように、とにかく尖がって突っ張って生きて行く。
もがいて、もがいて、苦しんで苦しんで、のた打ち回って…。


どうしようもなく不安定だったなぁ~。あの頃。


いくつかの恋をしてちょっとづつ自信を付けて、がむしゃらに働いてちょっと認められるようになって。
少し余裕が生まれて、自分と向き合えるようになって、
あ~、私無理してるじゃん。
こんなの本当は好きじゃないじゃん。
って言うか、こんな事が好きなんだ。
この色が似合うんだ。


『自信』とは自分を信じる事。
つまり、自分が何者かわかる事。


私ってこんな人間なのね。
それが解って、そんな自分を愛おしく思えたら、
余分な力が抜けて、引き算のメイクが出来る。
そして、自信のある『女の顔』になっている。



そんな顔になれたのが30歳になってからだった。
そして、そんなちょっと中身の詰まった私、ちゃんと自分の足で立っている私になれた時に出会えたのがパパだった。
今までの彼とは全く違うタイプのパパは…更なる安心感を私にくれる人。(ってたまにはノロケておこう)


先日久々に会った友達には『miki綺麗になったね。』と言ってもらえた。
表情が柔らかくなったと。


うふふ。ちょっと今の自分を好きだからね。
それに妊娠してちょっと『母の顔』になっているのかもしれない。
これからどんどん変わって行くんだろうな~。私の顔。


もう直ぐ『母親』と言う新しい自分に出会える。
どんな自分なのかしら?
想像以上に向いているかしら?
それとも全く向いていないかしら?


子供がいて初めてなれる『親』と言う自分。
どんなに勝手になりたくたって、
一人ではどんなに努力したってなれない。
それが『親』

私を親にしてくれてありがとね。


まずは『母の顔』に。
でもまだまだ『女の顔』も捨てないわよ。


歳をとるという事は、経験を重ねる事だと解る今。
それは新しい自分との出会いで、それにちょっとワクワクする。



命一杯背伸びして、尖がってた時期を少し抜け出して引き算メイクがちょっと出来る様になった頃の私(* ̄m ̄)プッ

まだまだ無理してるし、若いわ~~。今は…もうちょっと優しい顔つきよ♪  


2007年09月02日

デート

宮崎滞在もあとわずか。
こちらでパパとデートするチャンスももう殆どないので、
今日は延岡のSpoon cafeでランチデートしました。


久々のSpoon cafe。
もちろんここに決めた理由は愛犬も一緒に行けるから。
ね、モーちゃん。一緒にランチだよ♪






(* ̄m ̄)プッ
食べるのはパパとママだけ…。
モーちゃんは朝ごはん食べたでしょ。

それにここにはモーちゃん用のご飯は無いわよ。






マジです。


と、相変わらず表情豊かな我が家の長女。
でも、ペット可なお店にはしょっちゅう連れて行っているので、私達の食事中結構いい子なんですよ。
デビューは当時近所だったのでお台場、ビーナスフォートだったかな。
他のワンちゃんがいい子で居る中、最初はチョロチョロしたんですが、徐々に粗相も、無駄吠えも無くなり。
もちろんOKを頂いた場所のみですが、いまではお店の人にも褒められるまでにいい子になりました。



さて、今日のパパとママのオーダーは



パパオーダーのカモ肉のナポリタン





ママオーダーの牛しゃぶのねばねば冷麺


うん…。
前からやや気になっていたが…。
味が濃い~~~(|||▽|||)


特に私の冷麺。
あのパパでさえ、『濃いね』と。


あ~~、ベーグルプレートにすれば良かった泣き
ただ、冷しゃぶとねばねば野菜の組み合わせに麺と来たアイディアは、解っちゃいたけど新鮮。
これ、頂き(o^-')b グッ!

毎日、毎日、お昼ご飯は麺物ですから助かります。
と、言ってもパパに作ってあげれるのは来年以降でしょうが。


食後のデザートは



ドライフルーツのパウンドケーキ



何気ない白いお皿にちょっと粉砂糖をふりかけ、生クリームを絞って葉っぱ(ハーブでは無かった)を飾るだけでいい感じになるのね~~。

外ご飯って盛り付けのセンスの勉強になるわ~~。


お腹一杯。
テラス席でのんびりと、上げ膳据え膳で過ごす贅沢な時間。
次にくる時は…。

ベイビーも一緒で大所帯だね~。とパパと話しながら、
二人と一匹の穏やかな時間を過ごしました。



改めて、子供が生まれたら…。
一体どんな生活になるのかな?
きっと今の想像を遥かに超える生活になるんだろうな。

楽しさも、大変さも。


大人だけの時間もあとわずか。
今度はパパが私の地元に来た時に、
最後のデートかな。


一日一日が貴重で生まれるまでの日々も、生まれてからの日々も大切で意味があるな~~。
そんな事を思っちゃいます。

  


2007年09月01日

ソバ飯

9月に入りました。
9月1日と言えば『防災の日』

必ず来ると言われ続けている東海大地震に備え、
静岡県下の小学校では必ずこの日全校生徒参加で『防災訓練』をしました。
静岡では児童全員机の横に防災頭巾をかけています。
宮崎ではどうなんでしょう?


ただ、今は日本どこにいても地震は起こるものとして考えた方がいいですよね。
水や食料、有事の為に備えておかなければ!と思いつつ。

子供が生まれたら、必須なんですが…今はまだ備えていません。(暫く実家に帰るし…)



と、言うより災害用の非常食より、私が居ない間のパパの非常食?を備える方が目下の課題ですしアセアセ
近所に、妹の家も実家もあるとは言え、
例えば日曜日などわざわざお昼を食べに実家に出向くとは到底思えませんから、
平日の朝は抜きとして、昼と夜はカバー出来るとしても、休日分のお昼ご飯は何か食べれるようにしないといけません。

全くお料理が出来ない男性と言うのも本当に困りものです。
今日は土曜日、パパの仕事は午前半ドンなので帰って来たら『インスタントラーメン』の作り方をレクチャーしつつ今日のお昼としてもらう予定。


パパの希望は『うまかっちゃん』
そう、袋物のインスタントラーメンさえ作れない男なんです。


と、いう事で今日のランチはご紹介出来ないので、昨日のパパのランチを

『ソバ飯』





ハイどーそ。と出したら

『わ~~い。オムソバ?(⌒∇⌒)ルン♪』
だって。
オムソバの『オム』はどこにあるんじゃ~~~(|||」`□´)」オンドリャ~~


『ソバ飯』です。パパ、覚えてください。



実は、我が家の食卓登場ランキングだんとつで一位なのが『ヤキソバ』なんです。

多い時で週3回くらい?出す時もあるかも(-"-;A ...
もちろんランチでですが。
パパが大好きなんですね。ヤキソバ。


ただし、具は沢山だし色々と入ります。
普通のヤキソバでは有得ない物も入れたりします(* ̄m ̄)プッ
冷蔵庫にあるお野菜なら何でもって勢いです。

ちなみに肉なしなんてしょっちゅうです。

ただ…。昨日はさすがに乏しい冷蔵庫。
ボリュウムすら出やしない。
って事でソバ飯にしました。

普通ソバ飯は鉄板の上でソバをヘラで細かく切り混ぜるんですが、
フライパンで作る家庭のソバ飯。
包丁で先に麺を細かく切ってから炒めます。
ご飯が入る分、足りないソースは先日の焼きコロッケで余った『マコちゃんソース』を足して。

これに目玉焼きとか乗っけたらちゃんとした一品に見えますよね。(卵なかったから出来なかったけど)
たぶん1人前100円前後のこのメニュー。
最近1ヶ月1万円生活並みのメニューばっかりだぁ~~アセアセ  


Posted by miki at 12:15Comments(7)我が家の食卓