スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年09月18日

名古屋デート

『しつまぶし』で、お腹を満たした私達。



次に向かったのは『名古屋港水族館』


実は水族館好きなんですぅ私0(≧∇≦)0
名古屋でデート…さて、何処に行こうかしら?と雑誌をパラパラと本屋さんで立ち読み。
そこで目に飛び込んできた名古屋港水族館。


よし、ここに決定しよう。パパ、名古屋港水族館に行こうよ!


『パパ、昔名古屋港水族館の近所に住んで居たんだよ』


以前7ヶ月ほど名古屋に赴任していたパパ。
海の仕事のパパですから当然港は勝手しったる場所。
そうかぁ~~。じゃあナビ要らずだね。



ランチに思いのほか時間がかかってしまった為、水族館到着は3時半を回り何と『ショー』は本日終了と。
でもやはりせっかくだからと入場。





気持ち良さそうに泳ぐシャチに出迎えられました。


でも…。やっぱりショーを見れないのは痛手。
もし、この水族館に行く事があれば確実にショーのある時間を調べて行って下さい。



水の中を気持ち良さそうに泳ぐ魚達を見て癒されつつも、ショーが見れなかった物足りなさを感じつつ、水族館を後にした私達。



綺麗に整備された公園を二人でブラブラ。
心地よい潮風に吹かれながら、のんびりお散歩。

きっとベイビーが出てきたら、こんな風にはのんびりとパパと二人手をつないで歩いたり出来ない筈。そう、思うとなんでもない散歩もとても貴重な時間。
パパを迎えに名古屋に来て良かったv(^ー^* )フフ♪







公園を抜けイタリア村を探索した後さあ、実家に行きますか。
今度ここに来る時はベイビーちゃんも一緒だね♪


パパが住んでいたマンションの前を通り↑の橋を通って静岡へ向かったのでした。  


2007年09月18日

あつた蓬莱軒

昨日はちょっと惚気ブログを中途半端に公開していまいました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
そんなパパとの今回の再会の場所は『名古屋』


私の実家は静岡県の西部地方なんです。
地域ブログで言えば『はまぞう』の地域。

あ、余談ですが…。はまぞうのHama zo TVの6チャンネルで私声と後姿だけ出演しています。
どんな声?って思う方はチェックしてみて。最後のナレーションが私です(* ̄m ̄)プッ




と言う事で、名古屋は割りと近い!新幹線で40分ほど。
私の車を船で大阪まで運び、そこから運転してくるパパ。1人は寂しいからと

『ママ、大阪まで来ない?』

と言う恐る恐るの提案に、

『名古屋までなら迎えに行くけど』

『本当に?』ღღღ(♡´∀`)


まさかの答えに尻尾フリフリ♪のパパ。
そんな経緯で名古屋で合流。
久々に、そして多分最後の二人きりのデートをしました。
(今回は、心配だったけどモコちゃんお家でお留守番)


それにしても、多分結婚して初めての『待ち合わせ』なんかちょっとワクワクしちゃった。


それも、そんなに馴染みの無い土地での待ち合わせなんて携帯があるから余裕だけど、
コレがない時代だったら…もっともっと胸は高鳴ってたんだろうな~~。
携帯は便利なアイテムだけど、純愛率を下げるのに一役買っているよね。

って、話が脱線してしまったアセアセ



久々の『待ち合わせ』『デート』に命一杯おしゃれして新幹線に乗り込み、名古屋に到着。
道が混んでいるからと遅れるパパをハンズの製菓用品コーナーを眺めつつ待ち、最終的に車を横付け出来るからとビッグカメラ前で待ち合わせる事に。


さあ、感動の再会~~ハート


って、待ち合わせの場所がまずかった。
電化製品大好きな私。心はB1の一デジコーナーへ。
地下かぁ~、覗く時間が有るかしら?と迷っているところに後方から
『miki』


パパァ~~ღღღ(♡´∀`)

じゃ無くてあ、パパ来ちゃったぁ|||(_ _。)


って感じの再会になってしまった。


当初の予定より30分遅れで合流した私達。
名古屋でデートですものせっかくだから美味しいものを食べなきゃね。
前日出張を絡めて本州入りしたパパ、長距離運転も大変だし、パパの好物でも有るし、ここはやっぱり名物『ひつまぶし』でしょう!!


となると、老舗中の老舗、『しつまぶし』とはここが商標登録していると言う


『あつた蓬莱軒』





こちらにお邪魔する事に。
ところで、ここ『あつた蓬莱軒』全国的にも超有名店ではあるのですが、それにしても長蛇の列。
私達がお店に着いたのが1時ちょっと前。名前を書き残し、2時に点呼をされ、2時半に席に通され、食べ始めたのが3時前。


ここまで来たら意地でも食べるでしょうψ(▼ω▼)ψ
『せっかくだから』を合言葉にパパと二人いい子で待ちました。


ちなみに駐車場に止まるナンバーは県外が殆ど。
『大阪』『品川』『三重』『岐阜』…などなど。
もちろん『宮崎』ナンバーの私達が一番気合入ってると思われたでしょう。なにせ二度見されましたから(* ̄m ̄)プッ

で、よく考えてみたら3連休初日だったんですね。
それで普段より一層混んでいたようです。


約2時間お腹を空かせて待って食べた肝心のひつまぶしのお味は…。


うなぎの表面がカリカリと香ばしく、中はふわりとしていて
超~~マイウ~~~♪( ̄▽+ ̄*)


最初はそのまま、次は薬味を入れて、その次は薬味とお出汁でうな茶にして、最後は一番お好きな食べ方で♪
1度で何度も美味しいその食べ方もひつまぶしの魅力。




私は最後にもう一度うな茶で食べちゃったハート
美味しい、美味しいとご機嫌で食べる私の目の前でパパは…。

もっとタレかけて~~~とちょっぴり物足りなさそうでした(* ̄m ̄)プッ



やっぱり九州って味が濃いよね。って言うかパパが?かなぁ~。
名古屋はどちらかと言えばみそ文化で味濃い目なのに…。
これ以上タレをかけたらうなぎの味がしないじゃないの?
絶妙の味加減じゃない!って私は思うんだけお~~。

それとももっとタレをかけたほうがよりうなぎの味が引き立つのかしら?パパの舌では。


何はともあれ大満足の私。
宮崎からはちょっと遠いし、もしかするとタレが少ないとちょっと物足りなさを感じるかも知れないけれど、名古屋に来る事があれば一度は立ち寄っていただきたい、そんなお店でした。


さて、お腹を一杯にした私達。
苦しい~~。と言いながら次の目的地へと向かったのでした。  


Posted by miki at 10:58Comments(5)お気に入りのお店