スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年08月21日

ブロッコリーとチキンのカレー風味グラタン

初めての海外は17歳の時。
アメリカ西海岸でした。
市が主催する交換留学の制度で夏休みを利用して約1ヶ月のステイ。


最初の1週間は、主にL・Aを回り、残りの3週間は姉妹都市マウンテンビュー市でのホームステイ。


初めてづくしで戸惑い、驚きの連続ではあったものの、
17歳と言う多感なこの時期アメリカと言う国を訪れる事が出来たお陰で得るものは本当に多かった。
あまりに毎日が濃厚過ぎて記憶の無い部分も多くあるのだが…。



そんな中で、とても思い出の深い味。
ステイ先のママが作ってくれた1品。


『ブロッコリーとチキンのカレー風味グラタン』





日系のお宅にステイしていたので、和食なども出してくれたママ。
食事はいつも美味しかった気がするのだけど、これと言ったメニューはこれしか思い出せない。
それくらい美味しかった思い出のある1品なのだ。
最後の夜、ママにせがんでレシピを教えてもらったほど(*´艸`)


実は…当時ブロッコリーが苦手だった私。


まず、このメニューを見た時…正直無理って思ったの。
でも、もう17歳だった私。
お世話になっているママにブロッコリーが嫌いだから食べれないなんてとても言えない。
(英語も解らない…(-"-;A ...)


もう、どうにでもなれとばかり口に放り込むと

美味しい~~~♪( ̄▽+ ̄*)

ブロッコリーって美味しいじゃん♪


すっかりブロッコリー好きになったのです。


日本に帰り、辞書片手にママのレシピを訳しつつ早速作ったグラタンはママの味とは随分違いとても悲しかったけど…。
レシピを無くした今は、記憶の味と、経験で再現する事が出来ましたv(^ー^* )フフ♪


思い出に残る味ってちゃんとが覚えてるものですね。
若いうちに美味しい物を沢山食べとくと作る立場になった時に約に立つってもんです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



今日は火曜日、ジャスコの特売でブロッコリーが安かったのでそんな思い出に浸りつつ作ってみました。
もちろん!チーズ大好き、グラタン大好き!カレー大好き!!のパパに大好評でした♪(v^-^v)♪


珍しく、結構丁寧?なレシピは続きで0(≧∇≦)0



  続きを読む


Posted by miki at 23:09Comments(6)我が家の食卓

2007年08月21日

レアヨーグルト

地元静岡の夏が終りました。
9回裏ツーアウトから、1点差まで詰め寄る猛追も虚しくゲームセット野球ボール春夏連覇の夢は散りましたが、素晴らしいチームでした。

夢を本当にありがとう。




ところで、話は全く変わるのですが…。

『愛だろ、愛ッ』

とは、あのサントリーカクテルバーのCMで一世を風靡した永瀬正敏の台詞ですが…もう、何年前?
まさに、そんな心境な私。


8月10日に更新した『ブルーベリーヨーグルトタルト』を作ってからから約2週間弱。
既に5回は作っているのが

『レアヨーグルトケーキ』






超簡単なレシピって言うのと、コスト的にもお手軽っていう事もあるけど何より、
パパがハマリまくってるから

『美味しい、美味しい』と、大絶賛。
パパの実家へのお土産もご指定するほど。


甘いもの好きのパパですから、何を作っても大抵ペロリンチョで食べるんですが、
自ら作ってっていう事はあまり無い。

『何を作ってほしい?』って聞けば考えて答えることはあるけれど…。
これだけは『また食べたい』とか、『シンプルにそのままの方がパパは好き』(パイナップルや林檎を中に入れたりした時の発言)とか、注文まで付けるほど(・ω・ノ)ノ!


そこまで言われちゃ作っちゃうでしょ。
って、事で3日に1度くらいのペースでセッセと作る私はまさに『愛だろ?愛ッ』って感じ?





本当は色々そアレンジしたいんだけど…パパのご希望に沿ってシンプルにココット型に流し込んで冷やし固めました。
上に、後からフルーツを飾っているので、どちらも単体でも、一緒にでも食べれるようにして。


あまり大きくないココット型なので、食後のちょっとしたデザートに丁度いい。
最近体重増加に加速の付いた私にも、この量は丁度いい。
ヨーグルトなので色んなフルーツにも合ってビタミン取るにも丁度いい。


すっかり、レシピを見なくても作れるようになっちゃったこのレアヨーグルト。
私が実家に帰るまでまだまだ何度も作る予感です(* ̄m ̄)プッ




ココット型で9個出来ちゃった。
2では割り切れない…( ̄▽ ̄) ニヤ

  


Posted by miki at 14:00Comments(4)お菓子作り

2007年08月21日

豆腐ステーキ

パパが言うんです。
『事務所の空気清浄機、フィルターランプが一ヶ月くらいで点滅するから、今度点滅したら掃除機もって来てくれない?』

とりあえず、今日はその空気清浄機のカバーを持って帰った来たらしく掃除機でゴミを吸い取っている。夕飯の支度をしながら、そんなパパの背中を見ながら、

『いいけど…、そうやってカバーを持ってくるんじゃ駄目なの?』

と、聞いてみると

『いや、掃除機もって来た方がいいんじゃないかと思って。』

さすが、B型のパパ。独自の理論で自信満々答えて来る。

『そう、じゃあ今度どっちが楽か試してみて。で、楽な方を教えてね』

( ̄ロ ̄|||)なんと!?
俺が試すの?って顔をしてパパが『なんで?ママちゃんが試してよ』


|||(_ _。)やっぱり…。
この人何にも解っていない…失恋

『1ヵ月後くらいにフィルターランプが点滅するんだよね?ママ1ヵ月後は実家だよ?もうここに居ないんだよ?それに、今度帰って来て事務所に顔出す時、じゃあ掃除機もって行くとしてママは右手に赤ちゃん、左手にモコ(犬)そしてその上掃除機を持って行く事になるんだよ?』


これだけお腹が大きくなって、元気に動く赤ちゃんを手で感じていても、実感が沸かないんだろうな?
男の人って…

いや、パパだからかなぁ~~?


里帰りまであと3週間を切った今。
私の居ない間のパパの食料確保とか、シャンプーのストックとか、色々心配しているのに…。


ご本人は一切それを解っていない。
解っているんだろうけど…解っていない。


ある日突然妻が家を出てしまった…って感じになるのかなぁ~~。



全くB型マイペースのパパに対抗して、今日はザ・妊婦メニューにしてみました(* ̄m ̄)プッ

『豆腐ステーキ』




低脂肪、高たんぱくのお豆腐が今日のメイン。
でも…やっぱりパパちゃんには物足りないといけないのでキノコソースには少量ながらひき肉とニンニクでボリュウム感を出しました。

優しいよね~、私って(* ̄m ̄)プッ



相変わらずのサラダはプチトマトと黄色パプリカアボカドの三色サラダ(ごまドレ)、かぼちゃのスープにひじきの炊き込みご飯(今度ちゃんと紹介します)




何で急にこんなメニューかと言いますと、コメントに妊娠中にGoodなアイディア料理ありますか?的なリクエスト頂きまして…(´▽`人) papaさんありがとう

おだてられればどこまでも上るタイプなんですよ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ

でも、今日わざわざ買い足した材料は『豆腐』『こんにゃく』だけです。
あとは全部冷蔵庫にあるもので。


何度も言っていますが…パパは全くお料理が出来ないので冷蔵庫を空っぽにしないとならないのさ。
そうそう、試しに電子レンジでチンしてってお願いしたら、モタモタと…。

結局やり方が解っていないようだった( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………


パパは一人で生きていけるのだろうか?
まあ、実家が近くにあるから大丈夫だろうけどね。


豆腐ステーキの作り方は続きで



  続きを読む


Posted by miki at 00:01Comments(5)我が家の食卓