スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年08月01日

サラダうどん

今日はパパが出張から戻って来ます。

と、いう事は…


さよなら一人時間(T∇T)/~~


さてと、今日からはちゃんとお夕飯作らなきゃね。
お昼に電話があった時に『昨日飲みすぎたから家で軽く食べる』って言ってたから、ガッツリではないにしろ何か用意しなきゃ。



な~~んて思っていたら6時前にご馳走になったのでご飯はいいですとメールがラブレター


あらら、ご飯を焚く用意はしてあるけれど…。
パパが食べないならどうしましょ?


私一人なら…


そうだ!_( ̄▽ ̄)ノ彡☆



『サラダうどん』にしよう♪






今日、さぼてんのありんこさんが紹介していた『万能玉ネギドレッシング』

材料あるしと、速攻作っていた私。
折角だから使いたいじゃない。って思っていたところなの(*´艸`)


サラダうどんにかけたらどうかしら?



ありんこさんチの玉ネギドレッシング(オリーブオイル入り)



たっぷりの野菜で麺が見えないうどんにこれまたたっぷりドレッシングをかけて。

まずはサラダをムシャムシャ…♪( ̄▽+ ̄*)おいち~~。
ありんこさん、このタマドレイケてるわgood


温泉たまごを崩しつつ、麺をちゅるちゅる~~





( ̄ω ̄;)う~~ん麺となるとさすがにチト物足りない。
ならばこれでしょ!と麺つゆをちびっとだけタラリ。



そして一気に混ぜ混ぜ~~。

w( ̄o ̄)wおぉ~~。イケてるぜ。


たっぷり作ったタマドレ。ちょっとのアレンジでこれだもの。これからますます活躍の兆し。
ありんこさんありがとうv(^ー^* )フフ♪


さて、思いの他お腹が一杯になったサラダうどん(食べきれなかった…アセアセ 胃が圧迫されてるからかな~~)
食べ終え、ふ~~ぅっと一息ついたところで電話が。

『今宮崎着いた。帰ったら軽くご飯食べるから』

さっきのメールはなんだったんだぁ~~~(|||」`□´)」ドリャ~~


たまには自分で食べるものくらい作って欲しいもんだ。
  


Posted by miki at 23:24Comments(7)我が家の食卓

2007年08月01日

お詫びとお知らせ

いつも沢山の方にここ『にこにこ』に遊びに来ていただいてありがとうございます。
妊娠中の日々の生活をなんとなく書きとめよう。
お料理は大好きだから、でも忘れっぽいし、自分の為にもレシピを残そう。

そして、あわよくばここ宮崎で沢山の方と交流を持てたら…。

そんな事を思いながら続けるこのブログ。


思いの他沢山の方に訪れていただけるようになり、また私の呼びかけに応えて下さる方々により『手料理のフォトラバ』も盛り上がり、中には私のレシピを早速試してくださる方もいて、本当に感謝の気持ちで一杯です。

また、沢山のコメントもいただけるようになり、これもとても励みになっており、また毎日の楽しみになっております。

実は、この『にこにこ』の一番の愛読者の母(まこちゃん)はコメントも隅々読んでいるらしく、母の日々の楽しみにもなっている程です。
よく、コメントを残してくださる方の事をまるで自分の友達かの如く話す程です。


ただ、最近、沢山のコメントを頂くお陰で一つ一つちゃんと読んではいるのですが、お返事の方に漏れがないかと心配です。
元々、オッチョコチョイな性格ですからお一人、お一人に返事をさせていただいてるつもりでも中にはポカッと抜けている事もある気がするのです。


大意はございません。もしその様な事がありましたら『またコイツ抜けてるな~~』と寛大な気持ちでお許し下さい。

また、誤字脱字の多い事も重々承知でございます。
時折母に指摘され直しておりますが(一度はありんこさんにも教えて頂きました。その節はありがとうございました)それもまた優しい気持ちで見逃し、こうなんだなと解釈して頂けると大変ありがたいです。
あんまり酷い時はご指摘下さい。



いつもいつも無愛想なレシピしか載せてはいませんが、
これからもますます『にこにこ』をご贔屓に。

よろしくお願いします。


管理人:miki

  


Posted by miki at 11:25Comments(7)みやchan

2007年08月01日

オイルサーディンのグラタン


昨日紹介したオイルサーディン


早速そのオイルサーディンを使って作ったものをご紹介しましょうv(^ー^* )フフ♪


『オイルサーディンのグラタン』




イメージだと『パン粉焼き』の方がしっくり来るのかな?
元々『グラタン』とはフランス語では焦げ目をつける料理って意味なんですが、日本だとどうしてもホワイトソースが無いと『グラタン』ってイメージになりませんね。



かれこれ7年か8年前になりますが、お気に入りの『Bar』で食べたのが初めてのこのお料理。
って言うか、オイルサーディン自体もその時が初めてだったんだ(⌒∇⌒)ルン♪


当時…と言うか今も?、私は結構男女問わず年上の人に可愛がってもらっていて。
お陰で歳の割には大人なお店で、沢山の美味しい物を…随分ご馳走になりました♪(v^-^v)♪


銀座のシングルモルト好きが足繁く通う、木のぬくもりが妙に落ち着くとある 『Bar』
ジャズの音楽がほろ酔いの飲兵衛を更に心地よく酔わせるそのお店は、元々知っていたのだけれど、私を妹のように、そして私も姉のように慕っていた人も好きなお店で、何かあれば顔を出すお店。

そこで出された『オイルサーディンのグラタン』
子供の私はシングルモルトはまだ無理で、フルーティーなカクテルを飲みながら

『美味いから食べてみろ。』

お姉ちゃんの友達で友達になったその店の常連(後に私の二次会にも顔を出してくれるほど仲良くなったこれまたお兄ちゃん的存在)に半ば強制的に進められ食べた『オイルサーディンのグラタン』


これがビックリするほど美味しくて、思わず全部一人で食べちゃった♪( ̄▽+ ̄*)


そんな思い出の味を忠実に…



再現



出来てないけどぉ~~。


つまみとしてでなく、おかずとしてガッツリ食べれるように。
お野菜もちゃんとたっぷり食べれるように作ってみました。

昼間焼いたパンに挟んで




いただきま~~す*≧▼)┛


鰯の旨みと、ガーリックの旨みが染み出したオリーブオイルを沢山吸い込んだ茄子や野菜が美味い!!
自作のパンは市販と違って噛めば噛むほど味がある?
食べ応えもあって十分お腹が一杯になりました。


懐かしの味は影もないほどアレンジしてしまったけど、
銀座の喧騒をはほど遠い、静かな片田舎にある我が家だけど、

ちょっぴり思い出に浸りながら、ムシャムシャ食べちゃいました( ̄▽ ̄) ニヤ


『オイルサーディンのグラタン』の工程はつづきで




  続きを読む


Posted by miki at 09:52Comments(8)我が家の食卓