スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年06月21日

えん家

ここのところ外食が続きました。
一昨日、パパのお友達の集まりがあり、
昨日はパパの仕事関係のお食事会でした。


うちは『海』関係の仕事をしているので、集まるは当然海の男達ヨットざっくばらんに豪快です。
そんな海の男達は、色んな場所で、その土地の美味しい物を食べているので舌も肥えています。



そこで今回お邪魔したのが『えん家』





さあ、大変です。
男ども7人に対して女性は私一人。
色々とやら無ければならない事があります。


当然、飲み物のオーダーや水割り作りは私の役目。
時には小皿に取り分けもしたり(基本まず、やらない。サーブの基本的考えはそこの長がするものですし。…、でも日本はそうではないですよね(-"-;A ...)、お話のお相手をしたり。



そして運ばれてくるお料理を受け取り、テーブルに乗せたらすかさず

カメラピカピカ

でも…。
いつものようにじっくり、角度を変えて、光を考えて…
なんてしては居られない。
とにかくピントも合わないうちからシャッターを切る。カメラピカピカパシャ。


『さ~、召し上がって下さい』と笑顔を振りまく。
心の中で、写真が最悪だ~~・゚゚・(≧д≦)・゚゚・と泣きながら。


と、いう事で折角の美味しいお料理なのに写真がイマイチ。
ごめんなさいね。えん家さん。





席についてまず用意されていたのが、豪快に盛られた御造り。
新鮮なお魚はどれも美味しく、海の男の絶賛はとびうおでした。

はぁ~~、それにしてもこの一週間マグロ率の高い私。
妊婦はいけないのに、せめて二切れでやめようと思うのに、もう一度お箸が誘われるこの誘惑。



次に出てきたのはサラダ。



|||(_ _。)解りますよね? 
気が付いた時には時既に遅し。箸をつけた後の祭りでございまして、ちょっとお皿が汚れてます。
写真を載せるの止めようかな~とも思ったんですが。

チラリと見えるハムのような物。
これ、ベーコンなんですって。
『生ベーコン』
生ハムはポピュラーになった昨今ですが、生ベーコンはまだなかなか珍しいですよね?(私だけ?)
生ハムとはまた違う美味しさの生ベーコン。コレは是非紹介しなくては!と思いまして( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


私が生まれて初めて宮崎に来たのが丁度2年ぐらい前。
実はそれまで九州の地にすら立ったことが無く、ましてや当時の宮崎(失礼ながら)メジャーとは言いがたいポジションで、特産や名物って殆ど知らなかったんですね。


で、初めて出されて心の底から驚いたのがコレッ



パパの実家に初めて挨拶に行った日に、おもてなしを受けたんですが、
真っ黒になった鶏肉のようなものがお皿にドドーンと盛られている!!

はっきり言ってなんじゃこりゃ~~(゚Д゚;≡゚Д゚;)

実はちょっと凹みましたもん。(わざと?焦げ焦げの物を出してる?って)
でも、コレが地鶏と言って宮崎のソウルフードと聞き一口食べたら、
♪( ̄▽+ ̄*)ウマ~~
だった訳です。

それ以来沢山の地鶏を食べたけど、ここえん家の地鶏はしっかりとした歯ごたえで私好みの地鶏。
やわらかいのもそれで良さがあるのですが、地鶏と言ったらやっぱり噛み応えが無きゃ物足りないって思うのは私だけかしら?


宮崎と言えばコレも忘れちゃいけない。
って言うか、地鶏より全国的にポピュラーな『チキン南蛮』




チキン南蛮ってお店によって色々と違うんですね。
味や形も。
イメージとしてやはり『味のおぐら』のチキン南蛮が思い浮かぶんですが、
ここのチキン南蛮はなんとも私好み。
なんだろう。
他の南蛮も美味しいんだけど、今度母が静岡から遊びに来たら絶対にここのチキン南蛮は食べさせたい!と思うんですよ。

そんな美味しさなんです(*´艸`)


ここ、えん家さんは座敷席が充実。大勢でワイワイするのにも最適なお店。
また、個室もあるので、デートや接待にも使えます。
お子さんもOKという事で、小さな子供連れのご夫婦にも嬉しいお店。
っていう事は…。近い将来私達も使用頻度が高くなるって事よね♪

そして何より嬉しいのが、日向市内(一部地域を除く)ですが送迎があること。
もちろん、お店の状況などで100%の対応ではないかもしれませんが(状況を見ればそれどころじゃない時って解りますよね、そんな時はタクシーを呼びましょう(≧∇≦)ノ )、運転の為にお酒を我慢しなくていいのは本当に嬉しい。


帰り際の激写でカウンター席を




今回はコースでお願いしたのですが、この美味しさとこのボリュームでこの価格!?Σ(゚д゚|||)
本当に、ちょくちょくお世話になりそうな予感です。



えん家のマネージャーを始めスタッフの皆様。
嵐のようにやって来て、嵐のように去りました。
色々な注文にも快く引き受けてくださいまして、
沢山のご迷惑お掛けしました|||(_ _。)
本当にありがとうございました。


えん家の地図は続きで  続きを読む


Posted by miki at 11:19Comments(8)お気に入りのお店